ドラマ

サバ読み大作戦/3話/動画/3話/2月14日見逃し配信/再放送゙ラマ無料視聴NHK海外bsまとめ

サバ読み大作戦/3話/動画/3話/2月14日見逃し配信/再放送゙ラマ無料視聴NHK海外bsまとめ
 

2020年2月14日23時45分からBSプレミアムで『サバ読み大作戦!』が放送されます

 
サバ読み大作戦/見逃した配信/無料視聴NHK海外ドラマbsで2月14日放送分が見れるサイトにつきましては

下記にて

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

サバ読み大作戦/3話/無料視聴NHK海外ドラマbsで2月14日放送分
 

サバ読み大作戦! /第3話/動画番組内容

 

40歳のシングルマザーがワケあって26歳とサバよみ、恋に仕事に大奮闘するラブコメディー。若者の生活を楽しんでいたライザは、久しぶりに親友マギーと出かけるが…。

番組内容
26歳として生活するライザは職場の若い同僚や恋人との刺激的な毎日に没頭。同居中の親友マギーと話をする間もなく、彼女が翌月に個展を開く予定だということも知らなかった。そこでライザは久しぶりにマギーと出かけることに。一方、会社では人気女性作家アナベルの新刊出版記念パーティーを企画。だが、アナベルがもっと若者好みのパーティーにしろと言い出し、「イマドキの若者」のライザがパーティーの責任者に任命される。

 

サバ読み大作戦! 第3話キャスト

 

サットン・フォスター…園崎未恵,ヒラリー・ダフ…うえだ星子,デビ・メイザー…石塚理恵,ミリアム・ショア…山像かおり,ニコ・トルトレッラ…早志勇紀,テッサ・アルバートソン…田村奈央ほか

 

サバ読み大作戦! 動画第3話ストーリー性

 

女性はたくましく生きます。たくましく生きるほど美しくなります。

美しくなるほど刺激的になります。

そんな女性の生き様をニューヨークを舞台にスタイリッシュに描いたドラマがBSプレミアムで放送される「サバヨミ大作戦」です。

とあることがきっかけとなり26歳としてニューヨークで暮らすことになった、実は40代のシングルマザーのライザが恋にも仕事にも一緒懸命に向き合うストーリーなのですが、当然ながらそうは簡単にはいきません。

何をするにも、やはり気になるのは嘘をついている年齢のこと。

彼女の親友マギーのアドバイスをもらいながら、心も身体も26歳になりすませるように日々努力していきます。

人間の20代は人生の中でももっとも刺激的な暮らしができる時期だと思います。

良くも悪くもですが。生活の為という理由はあるのですが、そんな20代をもう一度体験してしまおうという彼女の覚悟をとてもうらやましく思います。

しかも世界でもっともスピーディーで変化に富んだ街・ニューヨークを駆け抜けようとしているたくましさ。

40年の人生のなかで培った女性の中の美しくさ、たくましさが20代に戻ったときにどのような化学反応を起こすのでしょう?

アメリカドラマならではの心地よいテンポの良さの中で彼女の生き方が見られるのが楽しみです。

ゆったり温かい気持ちになったりできると思うと楽しみに拍車がかかります。

 
このサバヨミ大作戦は40代のシングルマザーとして平凡な暮らしをしていた。

しかしわけあって26歳と嘘をついてしまうことになり出版社で働くことになってしまったのだ。

ワクワクドキドキが止まらないちょっと刺激的なラブコメディーとして人気です。

ニューヨークのイマドキ女子が留学中の生活費を稼ぐために40代ではなかなか雇ってもらえないと現実があった。

20代のイケメンの若いジョシュに出会った時に20代と間違われた。

このことをヒントに年をサバヨミして出版社を受けることになるシーンはとてもドキドキする展開となっています。

皆さんも1度はサバをよんでみたりして年齢をごまかしたことがあるかと思います。

そんな1度は経験のあることをドラマにしてドキドキした展開が繰り広げられるのは感情移入することができるストーリー展開となっていくこと間違いなしです。

主人公はいつまでサバヨミがバレずに過ごすことができるのか目が離せない展開となってきます。

サバヨミというどこにでもありそうな話をドラマにしているだけあって、皆さんが思いそうなことから思いもよらない展開まで多くのストーリーが待っています。

ぜひとも皆さんもドキドキしながら海外ドラマのサバヨミ大作戦をご覧になってはいかがでしょうか。

サバ読み大作戦! 3話みどころ

 

40歳のシングルマザーがわけあって26歳とサバを読みとありますが、どんな理由があってそんなことになるのか気になります。

その理由が考えても思いつかないので、ドラマを見て解明したいと思いました。

40歳という年齢はは自分とあまり変わらないので同世代としての目線で見ることが出来て面白そうだとも思いました。

15年ぶりに主婦だった主人公が仕事を探すのがとても困難なのが他人事じゃないので、感情移入もできそうでより一層楽しめそうです。

ただ、自分は26歳だとサバを読める自信は皆無なので、どうすればそんな自信が持てるのかもドラマから学びたいなとも思いました。

刺激的なラブコメディーということなので、主人公が26歳として恋をするのかと予想できます。

日本と違った刺激的な描写などもあるのかと楽しみの一つになります。

アメリカの若者のリアルも描かれているかと思うので、日本の若者と比べて見るのも面白そうだなと思いました。

また、自分の26歳当時を思い出しながら見るのもいいかもしれません。

同世代の主人公の奮闘する姿に元気や勇気がもらえそうなので、そこにも期待したいです。

ラブコメディーなので笑ったり温かい気持ちになったりできると思うと楽しみに拍車がかかります。

 

サバ読み大作戦!3話 視聴者感想

 

これはなかなか面白そうなラブコメですね。

今までにない設定で、主人公が40歳なのに26歳だなんて、15歳くらいもサバを読むなんていい意味でどうかしています。

ライザ役のサットンは確かに若く見えますが、やっぱりアップで見るとシワとかたるみとか年相応な感じですね。

それをどこまで26歳まで近づけられるのかが見物です。

ファッションやメイク、おしゃべりの内容とかも、きちんと考えておかないとすぐにバレてしまいそうですね。

でも、サバを読んだおかげでやりたかった仕事に就けたようですし、仕事もプライベートも充実させていってほしいですね。

サットンと言えばミュージカルというイメージがあるのですが、ドラマ内で歌やダンスを披露してくれるシーンなどにも期待したいです。

もう1人注目したいのが、ヒラリー・ダフですね。

お騒がせセレブのイメージがどうしても強くて、いい作品に出てもあまり評価されないのがかわいそうです。

ぜひこのサバヨミ大作戦!で彼女らしい魅力を発揮してほしいです。

妊娠出産も関係あるのでしょうが、最近はぱっとした作品などもなかったから、ヒラリーが花開くところを見たいです。

また、ライザと恋仲になる26歳のジョシュもイケメンですから、どうバレないように付き合っていくのかも見物ですね。

 

まとめ

 
洋画を見るときは吹き替えを見ます。

日本語字幕の場合ずっと見ていないと行けなくて、目の疲労が吹き替えより激しいからです。吹き替えの場合は多少目線を逸らしても内容が耳で聞けるので集中していなくても見れるのが利点に思います。

日本語字幕もそのままの声で観れるというメリットは確かにございますが、そのままの声でもそうじゃなくても私的には全然問題ないのでそこは大丈夫です。吹き替えの場合、日本の声優さんがやるのも魅力です。

好きな声優さんがその役をやってくれたり、かえって海外のままよりも良さが出てしまう作品もございます。

日本にも素晴らしい声優さんがたくさんいますので、どうやってその役になりきるか、どうやって声を演じるかなど声優さん自身が考えて答えを導き出す方もいます。そうゆうアドリブが世の中をバズらせたりしたりする時もございます。

日本語吹き替えの場合は新たな一面を見いだせるのと、また日本語字幕のままの洋画作品も良いですが、新たな作品となって別の視点から観る事が出来るのが素晴らしく思います。日本の声優さんの力は声だけで人の心を動かせる方が何人もいらっしゃるのでその辺がとても素敵で日本の宝だと思います。

日本の宝をこれからも人々が育て、見守らせて頂きます。

 

サバ読み大作戦/3話/無料視聴NHK海外ドラマbsで2月14日pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)で見れないため
下記にて

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

サバ読み大作戦!ドラマ3話