バラエティ動画倉庫

病院ラジオ/動画/2月11日/サンドウィッチマン/依存症治療病院編の無料視聴配信

病院ラジオ/動画/2月11日/サンドウィッチマン/依存症治療病院編の無料視聴配信

 

2020年2月11日22時50分からNHK総合で『病院ラジオ「依存症治療病院編」動画配信無料視聴』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

病院ラジオ/動画/2月11日/サンドウィッチマン/依存症治療病院編の無料視聴配信
 

病院ラジオ 2020年2月11日動画/番組内容

 

サンドウィッチマンが病院で2日間限定のラジオ局を開設。アルコール依存症やゲーム障害の患者や家族に普段言えない思いを聞く、笑いと涙のドキュメンタリー。

番組内容
病院にラジオ局を開設したら、患者や家族からどんな思いが聞けるだろう。今回は、サンドウィッチマンの2人が依存症を治療する病院に出向き、2日間限定の手作り出張ラジオ局を開設。アルコール依存症やゲーム障害の患者とその家族の、病気と向き合うなかで感じた、普段なかなか言えない本音に耳を傾ける。リクエストした曲にのせ、さまざまな人の思いが交錯する笑いと涙のドキュメンタリー。

 

病院ラジオ 出演者

 

司会
サンドウィッチマン

 

病院ラジオ/動画/2月11日/サンドウィッチマン/依存症治療病院編のストーリー性

 

今回の病院ラジオは依存症治療病院が舞台だそうです。

前から気になってはいたけど見たことがなかったので今回こそ見ようと思いました。

色々な依存症を治してくれる病院というのは全国ではあまりないと思います。

最近ニュースでアルコール依存症の患者に対して保険を適用にすると言っているようなのを見た気がします。

依存症はなっていいことなんて1つもありません。

この人たちはちゃんと病院に来て治療する意思があるから偉いと思います。

ゲーム障害も最近問題になっていますよね。

私からしてみればそこまでハマれるゲームに出会えるなんてちょっと羨ましかったりもしますが、ゲーム漬けになってしまうと人生が台無しなってしまいます。

先ほどNHKで宣伝の映像が流れているのを見たのですが、どうにかみんな克服して病院から離れられるといいですよね。

何がきっかけで依存症になってしまったのかも気になります。

ゲーム障害はわからないですが、アルコール依存症の人は何か落ち込むようなことがきっかけでそうなってしまったんじゃないかなと思うのです。

この番組はサンドウィッチマンさんだからこそ務まる番組だと思います。
彼らは芸人さんの中でも特に好感度が高いです。

 

病院ラジオ/動画/2月11日/サンドウィッチマン/依存症治療病院編の無料視聴配信 楽しみな点

 
サンドウィッチマンさんの病院ラジオ、今回は依存症の障害を治療する目的の病院に来たみたいですね。

この番組はまだ見たことないのですが、今回の放送は録画してじっくり見てみようかなと思っています。

今アルコール依存症などは問題化されていますね。

でもここにいるということは治したいという気持ちがあるから入院しているのだと思います。

私はそういう人とは全く関わったことがない人生を生きていますが、こういう当事者の方の話を聞いたりすることは凄く好きです。

きっと自分でもやめたくてもやめられないという苦しみのジレンマから逃れることがなく辛い状態だと思います。

サンドウィッチマンの2人は凄く優しい方です。

一般の方に対して決して酷い言葉・傷付けるような言葉などを言う人ではありません。
この番組を見るのは初めてになるのですが、普通のラジオのようにリクエストされた曲を流したりするみたいです。

ラジオに出演した人たちが一日も早く克服して普通の人間らしい生活を送ることが出来るようになればいいですね。

きっとサンドのお2人も、辛い思いで治療を頑張っている患者さんたちが心から克服してくれることを願っているはずです。

どんな内容なのか楽しみです。

 

病院ラジオ/動画/2月11日/サンドウィッチマン/依存症治療病院編の無料視聴配信 視聴者感想

 

サンドウィッチマンと言えば、伊達みきおさんと富澤たけしさんの2人によるお笑いコンビで、漫才とコントを取り混ぜる芸風で知られていて、また極めて高感度の高いお笑い芸人としても知られていますね。

そんなサンドウィッチマンのお2人が、2日間の期間限定で病院にラジオ局を開設したとのこと。

依存症治療の専門病院に開設した手作りラジオ局を通じて、アルコール依存症や、ゲーム障害の患者やその家族から、普段なかなか言えない本音を聞いたそうです。

リクエストした曲に載せながら、様々に人の想いを交錯させるとのことで、どんなお笑いと感動が混ざったドキュメンタリー番組に仕上がっているのか楽しみです。

またこの番組では、アルコール依存症とゲーム障害の患者さんが登場するようですが、この種の依存症の患者の実態というものは、テレビなどのメディアでもなかなか取り上げられる機会が少なく、社会の関心の度合いも小さのが実情です。

しかし世の中で多かれ少なかれ何らかの依存症を抱えている人は、想像以上に多いように感じています。

この番組の舞台となる依存症治療の専門病院に通うほどでなくとも、つい何かに頼ってしまったり、日常的に繰り返していてやめられなくなっていることって多いのではないでしょうか?

そんな多くの人々にとっても、自分の抱えている依存症の悩みを解決するヒントが得られる番組になるのではないかと期待したいですね。

 

まとめ

 

依存治療病院」でラジオ局を開催するとのこと。依存症といえばアルコール依存症、薬物依存症、などが思いつきますが、実際に患者や家族で情報共有をするというのはハードルが高いものです。

しかし、治療をしている人もその家族も同じ人間であり、思うことや考えることがあり、お互いに話してみたいと感じることもあるのではないでしょうか。

ラジオを通して人の意見を聞き、自分の意見を伝えるというのは匿名性もある中ですので、患者さんやその家族にとって、同じような境遇な方の話を聞ける、いい機会であるとも思います。

病気に対する認識として、私個人の意見ではありますが、「自分がなっていないから、関係ないという立場である」になるのは間違っていると思います。

病気は何がきっかけでなるかわかりません。

特に依存症はアルコールなど、自分の身近なのから派生してなってしまいます。

依存症の患者さんを他人事と思わずに、手を差し伸べる社会要素の構築が必要です。

このラジオを聴くことによって、依存症に対して本人やご家族が抱いている感情や思いに理解を深め、依存症そのものに偏見的な思いや考えを持っている人が少なくなればいいと思います。

サンドウィッチマンという普段漫才をされている方なので、出来れば茶化さないでほしいですけど、いい番組になることを期待しています。

 

病院ラジオその名前を聞いたことがある人は多いと思います。

私もその一人です。

病院ラジオと言うと重い内容に重いテーマ重い話というイメージになってしまうんですが、今回はサンドイッチマンさんが行うということでただただ重い辛いというイメージからは少し離れて考えられるのかなという風に感じてい

内容が内容のとこもあり、普通のゲストコメンテーターさんや司会進行さんだと、依存症自体をいじるんじゃないかとかそういう不安要素も出てくるかと思いますが、サンドイッチマンさんということで楽しくするというところもあるけれど、その相手の人自身や病気のことを貶すようなことは絶対にしないという安心感があるのでその部分が期待できるかなと思います。

また依存症治療病院というところでは近年、SNS などで実体験の漫画(自分自身だけでなく、身内なども含む)が挙げられるなど注目されているところではあると思います。

また近年になって治療すべき病気なのかという見解もふえてきたと思います。

だからこそ、現在治療している病院でどんな治療しているのかなってどういう思いがあるのかなというところを知ることができるというのも、今回のこのラジオの見どころになるかなと思うので、その辺りにとても期待をしています。

病院ラジオ/動画/2月11日/サンドウィッチマン/依存症治療病院編の無料視聴配信 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】youtube/tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

下記で
(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

病院ラジオ/動画/2月11日/サンドウィッチマン/依存症治療病院編の無料視聴配信