バラエティ動画倉庫

モノさんおしえて 動画 2月11日(2/11)(カルピス)NHK 無料視聴まとめ

モノさんおしえて/動画/ 2月11日(カルピス)NHK無料視聴まとめ

 

2020年2月11日23時からNHK総合で『モノさん、おしえて。「乳酸菌飲料・水玉カル子編」動画無料視聴/見逃し配信』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

モノさん、おしえて動画「乳酸菌飲料・水玉カル子編
 

モノさん、おしえて。2020年2月11日 /番組内容

 

モノが、自ら人生を語り、その進化を追体験!あの水玉模様の乳酸菌飲料、ルーツはとんでもない場所にあった!?モノが激動の時代を生き抜き、変身する姿は必見!

番組内容
中川家となるみ、ナイツらが、あるお宅に招かれた。部屋に入ると…あら不思議!そこでは、モノが人間のように語りかけてきた。今回は『水玉カル子』と名乗るアノ乳酸菌飲料が登場。日本人に愛されて100年、不思議な身の上話に耳を傾けると、意外なルーツや感動秘話が明らかに。ルーツを調査するのは堀くるみと彩木咲良。キュートな関西弁のモノさんと、楽しくおしゃべり。慣れ親しんだモノが、より愛おしくなること間違いなし!

 

モノさん、おしえて。 出演者

 

MC
中川家,なるみ,

ゲスト
ナイツ,

調査隊
たこやきレインボー…堀くるみ,彩木咲良

 

モノさん、おしえて動画配信みどころ

 
NHKでは、「モノさん、おしえて。」の「乳酸菌飲料・水玉カル子編」が、2020年2月11日火曜日の11時00分~11時45分まで放送されます。
モノが自ら人生を語るという衝撃的な番組で、その進化を追体験できちゃいます!
今回は、あの水玉模様の乳酸菌飲料のルーツが、とんでもない場所にあることや、激動の時代を生き抜いた過去などを知ることができます。

MCは中川家となるみさん、ゲストはナイツのお二人です。

そして調査隊は、たこやきレインボーの堀くるみさんと彩木咲良さんです。

日本で誰もが知る、水玉模様の有名な乳酸菌飲料。
CMもよく見ます。

日本人に愛されて100年もたつのですが、これまでの感動秘話など、今まで知らなかった情報が満載です。

そんな乳酸菌飲料のルーツを調査するのは、堀くるみさんと彩木咲良さんです。

いつもキュートお二人が、どこへ調査しに行ってくれたのか楽しみです。

これまであって当たり前で、生活に普通にあって慣れ親しんだものについて深く知ることができる番組なので、家族と一緒に是非見たいと思います。

そして次にその商品を手に取ったときに、これまでとは違った思いで使用できそうです

 

モノさん、おしえて。動画のみんなの感想

 
擬人化した商品に生い立ちを語らせるという斬新過ぎる企画なんですが、これをNHKが制作、放送するっていうのが驚きです。

最近のNHKは凄いですね。

乳酸菌飲料・水玉カル子さんは、カルピスの擬人化だとすぐ分かりました。

カルピスといえば、私にとってはお中元やお歳暮でいただく高価なジュースというイメージです。
自宅で作ると薄めなんですが(笑)、友達のお家で出していただくカルピスは濃くて美味しかったんです。
ちょうど良い濃さが毎回作れないのも「あるある」で、だからこそカルピスウォーターが発売された時の驚きと感動は今でも覚えています。

商品のルーツを辿る番組は沢山ありますが、擬人化することでどんな展開になるのか楽しみです。

この設定の面白さも楽しみの一つですが、MCを中川家となるみさんがするという時点で、絶対に面白くなるという確信があります。

大阪でこの二組のMC番組なんて、視聴率爆上がりじゃないですか。

お正月に中川家がMCをする鉄道クイズ番組がNHKで放送されましたが、本当に面白かったし、流石NHKという豪華なセットやVTRに感動したものです。

民放では出来ない潤沢な予算に裏打ちされた豪華な番組作りを、今回の番組でも感じられたら素晴らしいなと思います。

 

モノさん、おしえて。 総評

 

まずは、司会者を見て関西色のつよそうな番組だと思いました。私は中川家さん、ゲストのナイツさんのファンなので非常に面白そうな番組だと、興味が湧いてきました。

モノ自身がその進化を語るとはどういうことか?と読み進めると今回のテーマは「水玉がトレードマークの乳酸菌飲料!驚きのルーツを追う」となっているではないでしょうか。

 私は水玉がトレードマークの乳酸菌飲料は子どもの頃から大好きで、保育園、小学生、中学生の頃はそれこそ毎日のように飲んでいた大好物な飲み物でした。

こんなにたくさんの好きなものが出でくる番組を知らなかったなんて、放送日を見るとなんと今日の11時からではないでしょうか。面白そうな番組をうっかり見逃してしまうところでした。

さっそく番組をチェックして、見逃さないように予約まで完了させてしまいました。

 実際に番組を観るまではどんな内容か想像するしかないのですが、乳酸菌の驚きのルーツとはいったいどうゆう事なのか?ふと思い出したのですが、乳酸菌飲料のCMで100年というワードを見かけたような気がしました。ずいぶん前からの飲み物だったのですね。

40代の私が子どもの頃から飲んでいたのですから、長い歴史を持っているのは当然です。

 HPの写真で何やら内モンゴル自治区のパオの中でお母さんからお皿を受け取るたこやきレインボーさん。

乳酸菌飲料は独特生活スタイルを持つ遊牧民の生活の中で誕生したものなのでしょうか。

「意外過ぎる」とはどういうことなのか、とても楽しみです。

乳酸菌飲料を作り上げるまでにあった度重なる偶然と奇跡をアニメーションで見るのも楽しみにしています。

番組を見終わったら、きっと乳酸菌飲料が飲みたくなるんでしょうね。

 

まとめ

 
0211のNHKで放送される『モノさん、おしえて。「乳酸菌飲料・水玉カル子編」』では、身の回りのモノのルーツを探る興味深い番組です。確かに身の回りには当たり前のように利用されたり、食べたり飲んだりしているモノがありますが、そのルーツを探るととんでもないことが分かるケースがあります。
今回はこの番組で「乳酸菌飲料・水玉カル子編」ということで、乳酸菌飲料が誕生した秘話に迫ります。もちろんネーミングから今でも多くの人にも愛される飲み物であるカルピスのことであり、それが生まれた秘話が紹介されます。

それを生み出したのは三島海雲と呼ばれる人物で、もとは僧侶の方で実際にモンゴルに渡って生死を彷徨う中で酸乳を飲んで体力を回復させたことに端を発しています。

スタジオでもカルピスの由来を解りやすく迫る事で、その商品が生まれたわけを視聴者にも伝える構成になっている模様です。

やはりカルピスに限らず国民に長く愛されるモノは、絶対にその生まれる背景に様々なドラマがあると考えるべきで、決して生み出す人や開発した人の私利私欲だけに留まらない何かが存在したのは確かかもしれません。

モノは語らないけど、自然と親しまれていくスタイルは今後の起業や商売をするための肝になることは知るべきなのかもしれません。
 

テレビ番組や作品のネタバレを各サイトの違法性について

作品の感想やネタバレは愛情を持って書くべきだと個人的には思います。

好きだからこそ、作品に熱を持って語れるわけです。

それにそういう熱い思いは誰かに伝わるものです。

みんな誰かの意見を聞きたいからこそ、検索するわけです。

誰か別の人が書く意見を求めているはずです。

なので、自分の意見を書くことなく、他人の感想やネタバレの投稿をそのまま引っ張るだけは違うと思います。

自分で書いてこその作品愛であり、感想・ネタバレだと思います。

このような行為をする人には、ぜひ自分の言葉で思いの丈を綴って欲しいです!

せっかく感想を書くのなら語りたいですしね。

私が感想やネタバレを書くときは、細心の注意を払い、熱をこめて思いの丈をありったけぶちまけます!

それこそ作者に届いてほしい!

くらいの気持ちです。

マナー的には、誰かの意見を使うときは一言声をかけるとお互いに後々いざこざが起きないかもしれませんね。

または、誰かの意見を使用するのなら、せめて自分の意見と加えて丁寧に感想やネタバレを述べてほしいなと思います。

ここまで長々と語ってきましたが、要は「自分の言葉」で発信することが大事だと思います。
人の意見ばかり使用することは、コピーアンドペーストと対して変わらないと思います。

モノさん、おしえて。動画「乳酸菌飲料・水玉カル子編/pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブなどの違法リーチサイトやNHKのためtver(ティーバー・ディーバー)とか民放公式では見れない方は

下記で公式に

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

モノさん、おしえて。「乳酸菌飲料・水玉カル子編動画配信