ドラマ

ハムラアキラ/4話/動画/4話/ドラマ再放送2月14日/見逃した配信/無料視聴/ NHKドラマ/シシドカフカ

ハムラアキラ/4話動画/4話/ドラマ再放送2月14日/見逃した配信/無料視聴/ NHKドラマ/シシドカフカ

 

2020年2月14日22時からNHK総合で『【ドラマ10】ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~(4)「濃紺の悪魔」』が放送されます

 
再放送:総合 2月14日(水)午前1時25分から2時15分(時間変更の場合あり)

になりますが

見逃した方や放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ハムラアキラ/動画/4話/1月31日~/無料視聴/NHKドラマのサイト
 

ハムラアキラ ドラマ/第4話番組内容

 

謎の男(野間口徹)からの悪魔のささやきに、葉村(シシド・カフカ)が困惑。次々と起こる不可解な出来事は偶然か、それとも…。葉村がたどり着く結末とは….

番組内容

フラワースタイリスト・詩織(武田梨奈)を2週間ボディーガードするよう依頼された葉村(シシド・カフカ)。「誰に狙われているのか、なぜ2週間なのか」と問い詰める葉村に詩織は「悪魔に自分を殺してと依頼してしまった」と話す。馬鹿なことと思う葉村だったが、次々と事件が起こり、結果的に詩織は死んでしまう。そんな時、「姉・珠洲の真相を知りたくないか」という連絡が謎の男(野間口徹)から葉村のもとに届き…。

 

ハムラアキラ キャスト

 

シシド・カフカ,間宮祥太朗,池田成志,津田寛治,板橋駿谷,松尾貴史,中村靖日,大後寿々花,浦上晟周,MEGUMI,村上淳,中川知香,中村梅雀

 

ハムラアキ 4話動画4話視聴者の感想

 

独特の空気感のあるドラマだと感じました。それは、シシド・カフカさんが主演であるからこそ作り出されている空気感であると感じます。スタートはかなりゆったりとしたスピードで始まりましたが、主人公のハムラアキラの天敵である姉が登場したところから疾走感が増していきました。

そして、姉妹喧嘩から最終的に殺人事件が発生したという展開には驚きました。

また、その被害者が生きているはずのハムラアキラであると報道されたことにもびっくりです。結局は姉が犯人で、別の人間を妹に見立てて殺したというオチでしたが、姉が最低の人間であるという前振りも回収されたように思います。

ドラマのオリジナルキャラクターである岡田正太郎との掛け合いのシーンも良かったです。今後2人が良いコンビになっていくような予感がします。「世界で最も不幸な探偵」というサブテーマに相応しく、1話目からトラブル続きで見応えがありました。

ハムラアキラというキャラクター設定もしっかりしており1話のストーリーの中で人物像をつかむことができました。そのハムラアキラというキャラクターに対して、シシド・カフカさんがハマり役でした。早く続きが見たくなるおもしろいドラマでした。

 

 

シシド・カフカさんは日本の歌手であり、また演奏家としてはドラマーでもあります。女優やモデルというような仕事もしていて身長はかなり高く、公称ではありますが175 センチという 女性としてはかなり高めになります。また、東京工芸大学芸術学部写真学科卒なので大卒、ということになります。

5歳からピアノやヴァイオリンを習っていたらしいですがこちらはあまり続くことがなかったということではありますがそれでも音楽に関することは5歳の時から関わっていたということになりますのでしっかりとした才能やセンスがあったということでしょう。シシド・カフカさんといえばその浮世離れした美しさであると言えるでしょう。またイメージカラーとして黒が多く用いられることになっていますがこれは芸名のカフカということから連想されています。

というよりは、本人がいつも黒い服を着ていたのでチェコ語でコクマルガラスというカラスの一種である、カフカ、という芸名を付けたそうです。

多少、ミステリアス感があるところも魅力であり、ドラマーとしての腕も一級であるのは間違いないのでそうしたところが多くの人を惹き付けている部分といえることでしょう。美しさと実力を兼ね備えているわけです。。女性が惚れる女性ですね。

 

まとめ

 
「ハムラアキラ」最高です!一話を見てハマってしまいました!シシドカフカさんめちゃくちゃかっこいいです!新しい女探偵シリーズが生まれた!と思ってしまいました笑初回からハードな内容でしたね。どうしようもない自堕落な姉にずっとつきまとわれているハムラアキラ。挙句の果てに金のために姉は金のために自分を殺そうとまでするのです。

そんな運命をハムラアキラは淡々と冷静にまるでもう一人の自分を見ているかの様に達観していましたね。ハムラアキラの心の声がドラマの中でナレーションされているのが可笑しくも悲しく感じました。

ハムラアキラを見ているとどこかで人生を諦めてしまったのかもしれないと思いました。

そして自分を達観してみると意外と楽に生きれるのかもしれないと思いました。

それは少し悲しくもありますが。他の出演者も個性豊かな役者さんばかりですね!特にハムラアキラの雇主の中村梅雀さんと警視役の間宮祥太郎さんが気になります。

中村梅雀さんの役は飄々としていながら実は何か大きな力を持っている人物ではないか?!と思ったりもしました。今後の展開が楽しみです。

間宮祥太郎さんはシシドカフカさんとのやりとりがとても面白かったです。二人のセリフのテンポがとても合っていて話にグッ引き込まれました。又面白いドラマが誕生しましたね!

私が思うシシドカフカさんの魅力は器用さだと思います。

ドラムを叩きながら歌うことができるアーティストなので才能のあるアーティストだと思います。

ドラムのビートがとても安定している中で歌のアクセントのポイントなどでビブラートをかけて歌えるのでレベルが高いと思います。

スネアドラムを叩くときに手首の動きもとても軽く、ドラマーとしてもかなり上手いと思います。

シシドカフカさんは音楽だけでなく見た目も美しく細くてスタイル抜群だと思います。
モデルに顔負けしない美しさで力強いドラマテクニックを持ち合わせているのでファンも多いと思います。

MVなどでの演技もとても上手く女優としても多彩な演技ができるマルチアーティストだと思います。

自身の曲以外でも、昭和曲も歌えるのでお年寄りから若者まで誰もがシシドカフカさんの虜になってしまうと思います。

テレビのバラエティに出演していた時も誰に対しても優しく話していたので人に愛されそうな性格をしていると思いました。

また、シシドカフカさんの着るファッションはどれも個性的でセンスがあると思います。身長が175センチもあるので羨ましいと思っている人も多いです。

若いのに自分をしっかり持っている心が真っ直ぐなアーティストだと思います。

 

総括

シシドカフカさんはミステリアスなところが有名であると言えるでしょう。

国籍も背景も実はよくわからんというところが実際のところであり、顔出しはしていますししっかりと様々な音楽活動を行っているモデル活動役者も行なっているということではあるのですがあまりプライベートな情報が出てこないというところが魅力的なことの一つになっています。

やや人を選ぶ感じではありますがキレイ、というタイプのモデル型の美人さんです。まさに美貌、といってもよい感じの美しさになります。

主な活動の業界としては音楽業界とモデル、そして役者になりますがあまり情報が出ていないのでこの人は一体どんな人なんだというところに注目が集まっているわけです。

魅力としてはその美貌に美貌に気をとられてしまいそうですが演奏家としての実力もかなりのものであるとされていて、ほぼブラック一色で身を固めていることが多い、クールなビジュアルも相まってなかなか近寄りがたい感じがするわけですが、そこがまたカッコいい、ということで魅力的といわれているわけですが実際に話しをしますとなかなか快活であり、なじみやすい人である、という噂もあります。そこもまた魅力となることでしょう。ルとしての今後の活躍も楽しみです。

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ハムラアキラ再放送/4話動画見逃した配信ドラマ