ドラマ

ケイジとケンジ 3話/動画/3話配信/東出昌大/1月30日ドラマ/アベマ/U-NEXT/1月30日/無料視聴見逃し配信再放送まとめ

ケイジとケンジ 3話/動画/3話配信/東出昌大/1月30日ドラマ/アベマ/U-NEXT/1月30日/無料視聴見逃し配信再放送まとめ

 

2020年1月30日21時からテレビ朝日で『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ケイジとケンジ/ドラマ/動画/3話
 

ケイジとケンジ 第3話番組内容

 

初めて殺人事件を担当することになった刑事の豪太(桐谷健太)と検事の修平(東出昌大)は大張り切り!だが、被疑者の瀬川(薬丸翔)が犯行を認めず、凶器も見つからない。そんな中、逮捕のタイミングをめぐり勃発する刑事と検事の攻防戦…。捜査一課長・見城長一郎(池田成志)は修平に詰め寄る。鍵を握るのはガールズバー店員の三浦舞(古畑星夏)なのか?やがて刑事・検察にとって“決してあってはならない事態”が発生する!

 

ケイジとケンジ キャスト

 

仲井戸豪太…桐谷健太 真島修平…東出昌大 仲井戸みなみ…比嘉愛未 目黒元気…磯村勇斗 毛利ひかる…今田美桜 森岡奈緒子…奥山かずさ 多胡永吉…矢柴俊博 桂二郎…菅原大吉 宮沢かほり…奥貫薫 樫村武男…柳葉敏郎 大貫誠一郎…風間杜夫

ゲスト
瀬川大介…薬丸翔 三浦舞…古畑星夏 見城長一郎…池田成志 ほか

 

ケイジとケンジ/動画/3話感想

 

立場の違う二人刑事は捕まえるのが仕事で自供と検事は立件して何の罪で起訴するのかを決めるのですが、樫村さんの承諾がないと出来ません。エリートの出世争い罪が重い程出世が早いと分かっている司法試験をクリアしているので争いをしてしまいます。交番勤務から刑事になった仲井戸刑事は元熱血教師ですから熱血刑事になりました。仲井戸みなみは妹で真島検事の事務官で司法の事は知っています。熱血刑事の仲井戸は今回会社員の男が階段から突き落とされ重体になった事件で動きます。職質をしたパトロール中の交番の人を見て逃げました。猫田一也フリーターが犯人だと思い取り調べをします。

元教師だっただけに取り調べの仕方が違いますから、最初は否認してましたが自白して送検しました。真島検事の取り調べ犯行を否認して自白を強要された事にします。証拠が無いから拘留期間が過ぎれば無罪になります。

警察に捜査するように命令して物的証拠を探すようにします。

証拠は見つかりませんでしたが、ある少年が事件現場の証拠動画を持っています。

聞き込みや検問しても見つかりませんから、みなみ事務官が真島検事に言っていました。

動いてみたらいい検事も捜査出来るのですが、刑事に任せてましたけどみなみに言われて現場に行きました。

その様子を見ていた少年に気付いて聞き込みはしたけど家族3人だった。

父と母と娘覗いていたのは少年で聞き込みはしていません引きこもりだったから分からなかっただけで覗いていたのを見たので行きました。

仲井戸刑事は教師の時の言い方で少年を説得しますが通用しなく真島検事が出てくるように言ってましたが、出てくる様子もなく少年はゲームしてました。

仲井戸と真島は喧嘩しています。

時間がなかったから焦ってしまいましたが、仲井戸みなみさんが何か理由があってひきこもてっる理由も分からないのに無理して聞き出そうとした事をあやまっていました。おねがい教えてと言って帰ろうとしましたが、少年の部屋のポスターにおねがいと書かれてました。鍵が開き少年が出てきました。

事件当日の動画を持っていましたので物的証拠を手に入れる事ができました。

それが引きこもりの原因だったみたいであのポスターおねがいの少女でしたからみなみさんと同じでした。

何か理由があるのを無理に聞くのはよくありません、理由を少年から話す時がきます。

猫田一也が階段から突き落とした動画が残ってました。

猫田が認め立件できるようになりました。真島検事動いてみないと分からない事があります。

会社員の男性重体で奥さんと娘がいますから、仲井戸刑事が励ましに行きましたが、お父さん元気になるからな教師の時の感が役立つ時もあります。

その通り元気になりました。検察庁検事はエリートだから捜査すれば証拠が出てくる事もあります。

刑事に全て任せるのも立場が上と思って上から目線の命令をします。刑事は下だと思っている真島検事と妹が事務官兄は刑事よく喧嘩しますが、仲裁しなくてもみなみさんがいたら止めます。

小料理屋の宮沢さん元裁判官ですから仲井戸みなみよく行っています。

司法の事知っているから仲井戸刑事と真島検事を連れて行ってます。

ケイジとケンジの事務官の理解者でもあり、料理も出てきます。

立場の違いはありますが、同じ事ができる検事ですから出世争いの前に目の前の事件を刑事と一緒に解決していきましょう。

大きい事件の取り合いをしてる間に捜査出来ます。平和な町作りをしている交番は小さな事して気になったら報告しています。

事件が解決するのを望んでいますから、熱血刑事仲井戸とプライドの高い真島検事は喧嘩しますが、仲井戸みなみ事務官の仕事をしています。刑事と検事を上手くいくようにして事件解決になっています。

 

このドラマは桐谷健太演じる仲井戸豪太と今、巷の奥様達の関心をいろんな意味でさらっている東出昌大が演じる真島修平がお互いぶつかり合いながら難事件を解決していく刑事ドラマです。仲井戸豪太は高校の体育教師から警察官に転身して交番勤務からの叩き上げで刑事になった異色の存在です。

正義感が強く熱意があって人々のために捜査する体育系の刑事です。

一方で真島修平は東大大学院卒業で司法試験に合格したスーパーエリートで頭脳明晰ですがプライドも高く完璧主義でそれゆえに周りからも浮いていてなかなか手柄を立てられません。

しかし仲井戸の妹であり立ち合い事務官のみなみに好意を寄せています。

比嘉愛未演じるみなみは真島のことを全く相手にしていません。

そんなでこぼこした状況の中で全く違うタイプの仲井戸と真島が真正面から対立しながら事件に挑んでいきます。設定としては刑事ドラマでは王道のシナリオでありドラマを見る前から面白くなりそうな期待感が満載です。

かつての踊る大捜査線のような、熱量が高くしかし笑いもあり恋もあるといった全方位型の刑事ドラマと思います。

そんなことを書いていたら真島の上司役で柳葉敏郎さんも出演されていてとても期待感が持てます。

踊るになればいいと思います。

 
テレビ朝日の「ケイジとケンジ」では、検事の東出昌大さんと刑事の桐谷健太さんが凸凹コンビで主演を務めており、お茶の間でも面白さがあると人気の番組です。しかし東出昌大さんは、唐田エリカさんと不倫をしていたことが発覚し、一躍渦中の人になってしまいました。

東出昌大さんは端正な顔立ちをしている点があり、甘いマスクと役どころのエリートにも適しており、それでコミカルな動きをする行動もお茶の間で笑いを誘う点でも優れています。

もっとも杏さんがいながら、しかも子供がいながら不倫に走ってしまったことで、杏さんが好感度を持つ女優であることから可哀そうとの批判が、そのまま東出昌大さんに風が吹き付けるという感じです。

もっとも世間の評価が家庭を大事にしてそうなおしどり夫婦のようなイメージが出来上がっていたこともあり、こうした問題が上がったことは驚きになっています。

ただ数々の男優賞を獲得していることもあり、演技に関する評価は高いので、こうした負のイメージを払拭して再起をして欲しいと思います。

また「ケイジとケンジ」には関しては、そのまま問題なく放送されるとのことで良かったです。

ただドラマの出演もこれ以降は見合わせる可能性も高いですが、やはり個性的な俳優が少なくなっている現在、反省をしっかりして戻ってきて欲しいのも事実かもしれません。

ケイジとケンジ/動画/3話ネタバレ

 
桐谷健太さんと東出昌大さんの二人がW主演をつとめることで話題となっているこのドラマですが、学歴も身分も収入も資格など何においても全く違う二人。

もちろん捜査方針も違って、決して交わらない二人の男がバディを組んで事件を解決する熱いドラマとなっています!

そして第三話では、初めて殺人事件を担当することになった刑事の豪太と検事の修平。

被疑者の瀬川が犯行を認めず凶器も見つからない中、逮捕のタイミングをめぐって言い争う刑事と検事。
この事件の鍵を握るのは、ガールズ
バー店員かもしれず、やがて豪太と修平にとってあってはならない事態が巻き起こるのですが…。

どこをとっても全く共通点がない二人。

このドラマの見所は、出演者がまた豪華なのが素晴らしいと思います。

桐谷健太さんと東出昌大さんがダブル主演もすごいですし、比嘉愛未さんや若手人気俳優の磯村勇斗さんも出演し、柳葉敏郎さんが部長検事を務めるのもとても似合っていて素敵です。
厳しいですが理想の上司と言った感じで、このドラマをビシッと引き締めてくれています。
豪太と修平とのバディが今後どうなるのか楽しみに見たいです。

 

この作品で体育教師から警察官になった熱血漢を演じている桐谷健太さん。

組織に染まらず市民感覚の正義感を持っているなど、役のキャラクターが彼のイメージそのものです。

他の作品でも同じような役を演じることが多い彼ですが、なぜか飽きを感じません。

それは、彼のイメージが偽物でなく本当の自分を見せた結果だからでしょう。

彼の持つ明るさもガサツなところも、桐谷さんの中から出ているもので作られたものではないのです。

以前、彼のドキュメンタリーを見たことがあります。

海外の部族のところに行って生活をするものでした。桐谷さんは、すぐに部族の人達と家族のようになり受け入れられます。

なぜ、すぐに受け入れられたのか、理由は簡単です。

桐谷さんは、彼らの中に飛び込み彼らに言われた通りに行動したのです。

何も飾らず素の自分を晒すこと、彼の最大の魅力はこれができることです。最も恥ずかしい部分を晒すことができれば、何も怖くなくなります。

その時に生まれるパワーは、どんな俳優の演技力でも表現できないものでしょう。

これからの彼にとって、自分のキャラとどれだけ離れた人物を演じられるかという課題はあります。しかし今は、彼の持つキャラとパワーが最も活きるこの作品を楽しんでください。

 

 

 

まとめ

 
対立しあう2人の男と言う関係性がとても好きなので今回のこの「ケイジとケンジ」ドラマもとても楽しみにしていました。

思った通り先週の展開がとても面白かったので今回もとても楽しみにしています。

特に豪太と真島さん、そしてみなみちゃんのみつどもえの関係性がとても今から楽しみでなりません。

仕事ではクールで上から目線な俺様なのに、好きな女の子の前ではろくにきちんと口説くことすらできないような真島さんと、当たって砕けろ精神で真っ正面から突っ走っていく普通の刑事とはちょっと違うようなそれでいて刑事に今足りないような部分をしっかりと持ち合わせている熱血一筋の豪太、そんな2人にひたすら振り回される貧乏くじのみなみちゃん。最終的に小料理屋の女将である裁判官が1番強いのかなと思ってしまうような面白いオチなのもとても今後大切な見所になってくるのだと思います。

話全体のベースになってくるような大きな事件などの匂いが今後展開されるのか、それも余計に楽しみながら新しい事件を楽しみにしていきたいと思っています。

特に妹のみなみちゃんの役どころがとても好みなのでこれからますますお綺麗な検事の事務官の仮面が剥がされていくのかと思うとドキドキします!

 

ケイジとケンジ//3話 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】、tver(ティーバー・ディーバー)で見ることができない時に

下記で
(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ケイジとケンジドラマ3話