アニメ

ハイキュー/4期/動画/2話/1話無料1月17日放送分/アニメ見逃し配信再放送まとめ

ハイキュー/4期/動画/2話/1話無料1月17日放送分/アニメ見逃し配信再放送まとめ

 

2020年1月10日25時25分からTBSテレビで放送されます『ハイキュー!! TO THE TOP/アニメ/2話についての記事です

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ハイキュー/4期/アニメ/動画/2話~最新話/無料視聴
 

ハイキュー!! TO THE TOP アニメ /番組内容

 

第2話「迷子」▼宮城県1年生選抜強化合宿に乗りこんだ日向(声・村瀬歩)はボール拾いとして合宿に加わる。そんな中、練習試合の相手として白鳥沢3年OBがやって来る!

番組内容
春高全国大会まであと1カ月。 宮城県1年生選抜強化合宿に乗りこんだ日向(声・村瀬歩)はボール拾いとして合宿に加わることになった。 そんな中、練習試合の相手として白鳥沢3年OBがやって来る。

 

ハイキュー!! TO THE TOP キャスト

 

(日向翔陽)村瀬歩 (影山飛雄)石川界人 (澤村大地)日野聡 (菅原孝支)入野自由 (田中龍之介)林勇 (東峰旭)細谷佳正 (西谷夕)岡本信彦 (月島蛍)内山昂輝 (山口忠)斉藤壮馬 (縁下力)増田俊樹 (清水潔子)名塚佳織 (谷地仁花)諸星すみれ (武田一鉄)神谷浩史 (烏養繋心)江川央生(黒尾鉄朗)中村悠一 (孤爪研磨)梶裕貴 (木兎光太郎)木村良平 (赤葦京治)逢坂良太 (大将優)興津和幸 (宮侑)宮野真守 (星海光来)花江夏樹 (佐久早聖臣)鳥海浩輔 (古森元也)上村祐翔 ほか

 

ハイキュー!! TO THE TOP スタッフ

 

原作
古舘春一「ハイキュー!!」(集英社「週刊少年ジャンプ」連載中)

監督
佐藤雅子

キャラクターデザイン
岸田隆宏

総作画監督
小林祐

音楽
オープニングテーマ
BURNOUT SYNDROMES 「PHOENIX」

エンディングテーマ
CHiCO with HoneyWorks 「決戦スピリット」

音楽
林ゆうき、橘麻美

 

ハイキュー4期 アニメ動画2話視聴者評価感想やネタバレ

 

烏野高校の面々に再び会えるのを心待ちにしていました。

前作で全国大会出場を決めましたが、その前に全国ユース合宿に選抜された影山のお話からスタートする今期。

更には全国レベルの影山に次いで、宮城県大会での特に白鳥沢戦の目覚ましい活躍が評価された月島にも県の1年生選抜合宿への誘いが飛び込んできます。

それらを見て焦ったとはいえ日向が召集されていないにも関わらず、宮城県1年生合宿に押しかけるという展開には驚きですし、成長のきっかけをひとつでも掴もうとしているのでしょう。

頼もしくも感じますね。日向のバレーに懸ける情熱の強さの表れでしょうし、練習にも参加させてもらえることと期待しています。

また、成長著しい1年生の面々に負けじと、2、3年生メンバーの活躍も描かれることでしょう。3年生にとっては最初で最後のチャンスである全国大会です。

そしてTO THE TOPという副題からも全国大会の様子がメインとなるであろう本作ですから音駒と烏野のゴミ捨て場の決戦が実現するでしょうし、その戦いの様子がとても楽しみです。

ハイキューは主人公たちのみならず、他の高校のキャラクターもとても魅力的で音駒も大好きな高校なので複雑な気持ちもありますが…もちろん烏野が勝利し、全国優勝に向けて突き進むと信じています!

ハイキュー4期 アニメ動画2話みどころ

 

宮城県内で予選を戦い抜いてきた烏野高校がいよいよ全国大会という次のステージへ進めるのだというところがとても感慨深いです。

全国大会の前にまずは烏野の中でも周りから期待されている影山はユースへ月島は宮城選抜へなど日向の同級生がどんどんとステップアップをしようと前に進んでいく姿に胸が熱くなります。

同時にユースや選抜ではどんな出会いや新たな技術を習得できるのだろうという期待があります。

それはそれとしてどこからも選ばれなかった日向もどこかに紛れ込んだり個人で技術を磨いたりするかと思うのですが、どうしていくのか気になる点だなぁと思いました。

また選抜に選ばれた二人や日向以外のチームメイトたちも全国大会に向けて各々技術を磨いていくのだろうなと思うのですが、どのように各々の課題を打ち破れるのか、どんな技術をどこで身に付けるのかなど他のチームメイトたちからも目が離せません。

今回はバトル漫画で言うところの修行編という位置づけになるかと思うのですが、ここを乗り越えて烏野高校のさらなるパワーアップが全国大会で見られるのだろうなと思うとこれからの展開がとても楽しみです。

全国大会でもきっと強敵が出てくるかと思うのですが、烏野高校の力でこれからも勝ち続けていってほしいです
ハイキュー!!の新シリーズの一番楽しみなところは、烏野メンバーの関係がどうなっていくのかです。

影山と日向の喧嘩しながらもどこか名コンビなところが好きでしたが、影山が全日本エース強化合宿への招集で離れることになった二人の今後の絡みが気になります。

同じ烏野メンバーから月島も宮城県1年生選抜強化合宿へ招集されていますが、こちらもいつもそばにいた山口がどう動いていくのか気になります。

それぞれ、自分なりに相手に追いついていこうとしていくとは思いますが、その過程で何を思いどう解決していくのかや他のメンバーよりも1歩先を進んでいくことになった影山と山口の心境もとても気になります。

アニメの内容以外で楽しみなところは、やはりオープニングとエンディング曲です。

シーズン最初のオープニングには全シーズンでも担当されていたBURNOUT SYNDROMESが歌われますが、エンディングにHoneyWorksが採用されていたのにビックリしました。

ボカロ曲で有名な人なのでどんな曲になっているのか楽しみです!

今後のオープニング・エンディング担当に誰が来るのかも楽しみにしています。私としては96猫さんやピコさんなど、ニコニコ出身の歌い手さんなども起用していって欲しいところです。

まとめ

 
週刊ジャンプで連載中の高校生のバレーマンガ『ハイキュー!!』の、アニメ版の第4期が「 ハイキュー!! TO THE TOP」というタイトルで放送が始まりました。

ハイキュー!!はアニメ化以外にも小説化公式スピンオフマンガ化やゲーム化、WEBラジオなど様々な媒体で展開している大人気作品です。

第2期から第3期は放送が限定的だったので、BSやネット環境が無いと見ることが出来ない点がデメリットでしたが今回の第4期で全国ネットでの放送となりました。

第1期はTBS系列の日曜夕方5時枠でしたが、それ以外は深夜枠放送になっています。

前期の『ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校』では第23巻までの放送で、今回の第4期ではその続きからとなります。

よってストーリーとしては、強化合宿の話へと展開することになります。

ただしこの合宿には主人公の日向翔陽は参加が出来ないという立ち位置になっていて、「ボール拾い」の参加なのでバレーとしての合宿とは違った側面が期待できます。

今回のシリーズでは、烏野高校1年の影山、日向、月島の3人が全日本ユース強化合宿と宮城県の1年生選抜という場所で、影山は全国の猛者相手に、月島は宮城県で有望な1年生と一緒に練習し、日向は無理やり選抜に参加したため、球拾いをやらせるということになるのですが、それぞれが他校の優れた選手と練習したり見れたりするので、それぞれがこの合宿をきっかけに何か掴めるものがあるのかが楽しみだと思っていますし、それぞれが自分に足りないものと強みを再確認することになるのではないかと思っています。

全日本ユースっていうことあって全国から一癖も二癖もある選手がたくさん出て来ると思うのですが、天才肌の影山なら簡単にトスを合わせて行きそうですが、全国の猛者たちにどういう評価を得られるのかが楽しみだし、当然その選抜の中には全国大会でぶつかる可能性の選手もいると思うので、その人たちとの関係がどういうふうになっていくのかも楽しみです。

一方の宮城県選抜は顔ぶれが知っている選手ばかりですが、宮城県の有望されている選手ばかりなので、月島はもちろんのこと、日向も球拾いとはいえ、かなり学ぶことが多いと思うので、ここでの成長が楽しみです。

さらに日本アニメのレベルの高さを表現しています。

外国のアニメと比較して日本のアニメの凄いと思う点ですが、まずは動きです。

私は子供の頃から外国のアニメの動きが苦手でした。

ちょっと早すぎて大袈裟というか、自然な感じがしませんでした。

日本のアニメはどうでしょうか。

動きに気持ち悪さがなく、自然にキャラクターたちが動いている感じがします。

一体なぜこんな動きを表現出来るのかは分かりませんが、安心して見ていることが出来ます。
大切なのはアニメの世界観だと思いますが、どのアニメにもBGMがあります。

それぞれそのアニメにマッチした音楽が流れていて、さすがだなと感じさせられます。

特に国民的アニメでは、BGMを聴いただけでこのアニメの曲だということが誰でも分かる程です。
アニメのサントラというのはバカに出来ません。
ただのBGMでも音楽として成り立っていると思います。

よく昔のアニメのBGMがバラエティー番組などでも使われていたりすることがあります。
多分みんなアニメのサントラだということなんて知らないと思いますが、一般の番組にも使われる程良い曲が多いです。

ジャンルも豊富ですが、同じアニメスタジオでも多才なジャンルのアニメを上手に区別して作っていることにも尊敬します。

海外のアニメは大体画風が似ていたりしますが、日本のアニメにはそれがありません。

 

下記にて

ハイキュー!! 4期 アニメ/動画/2話アニポ、anitube、kissanime、b9、「アニチューブ」「アニチューブX」「ANITUBE」pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfunなどでは見れないです

下記にて

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ハイキュー!! 4期 アニメ/動画/2話