ドラマ

(ケイジとケンジ/動画)1話ドラマPandora/Dailymotion/9tsu/miomioドラマ無料視聴まとめ

(ケイジとケンジドラマ動画)1話Pandora/Dailymotion/9tsu/miomioドラマ無料視聴まとめ

2020年1月16日21時からテレビ朝日で『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』が放送されます

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

ケイジとケンジ/ドラマ/動画/1話

ケイジとケンジ 第1話動画番組内容

“桐谷健太×東出昌大”W主演!学歴も身分も収入も資格も捜査方針もまったく違う決して交わらない“二人の男”が挑むコミカルかつニュータイプの事件解決バディ・ドラマ!◇番組内容元体育教師の豪太(桐谷健太)は念願の刑事になり、横浜桜木署へ異動。さっそく連続空き巣犯を捕まえる。ところが、犯人はあろうことか元教え子の滑川(馬場徹)で…!しかも、滑川の余罪を追及した超エリート検事・修平(東出昌大)は、強盗致死もしくは強盗殺人の罪もある可能性を直感。功名心から立証しようとするが…!?ありとあらゆる面で対立する豪太と修平。さらに、二人の板挟みになるみなみ(比嘉愛未)の存在も実は…。

ケイジとケンジ キャスト

仲井戸豪太…桐谷健太 真島修平…東出昌大 仲井戸みなみ…比嘉愛未 目黒元気…磯村勇斗 毛利ひかる…今田美桜 森岡奈緒子…奥山かずさ 多胡永吉…矢柴俊博 桂二郎…菅原大吉 宮沢かほり…奥貫薫 樫村武男…柳葉敏郎 大貫誠一郎…風間杜夫 ゲスト 滑川秀幸…馬場徹 ほか

ケイジとケンジ/動画/1話感想

学歴や身分など、収入も資格も捜査方針もまったく違う二人の男が、バディを組んで事件を解決する刑事ドラマが始まります。

桐谷健太さんと東出昌大さんのW主演となるドラマ「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」の第一話が、2020年1月16日木曜日の21時00分から放送です。
ストーリーは、桐谷健太さん演じる元体育教師の豪太。

豪太は念願の刑事になって警察署に異動になり、さっそく連続空き巣犯を捕まえます。
何だか桐谷健太さんが刑事役とは、メチャクチャ似合っていて、想像するだけで熱い男を演じている桐谷健太さんが目に浮かびます。

犯人はあろうことか元教え子で、元教え子は余罪もあり、それを追及するのが東出昌大さん演じる超エリート検事の修平です。

強盗致死もしくは強盗殺人の罪もある可能性を直感します。
これは大変な罪です!

修平は立証しようとするのですが、ありとあらゆる面で対立する豪太と修平です。
元教え子はいったいどうなるのか?

そして豪太と修平の板挟みになるみなみを演じるのは比嘉愛未さんです。
出演者には、イケメン俳優の磯村勇斗さん、矢柴俊博さん、奥貫薫さんに柳葉敏郎さん、風間杜夫がいらっしゃいます。

これまでになかった新しい刑事ドラマに、ワクワクします!

桐谷健太が好きなので、彼がドラマに出てくれるのが嬉しいです。

彼の魅力は本当に不思議で、彼が演じる役はとても見ている側に寄り添ってくれるような感じがするのです。天真爛漫なところなのか、人を信頼している役だからなのか、屈託のない笑顔からなのかよくわかりませんが、これらが全て詰め込まれているような感じなのです。

なので、ドラマを観ていて感情移入しやすいというか、共感がかなりしやすいです。

彼の演技を見ているだけで楽しくなってくるので、ドラマ自体が楽しみです。

また、ライバル検事の上司役にぎばちゃんがいるのが嬉しいですね。彼は本当に良い役者になったと思います。クセがあるけど有能で頼りがいのある上司役はうってつけですね。

桐谷健太も検事も衝動的に動きそうな人たちなので、それをそっと支えてくれる役としてとても安心感があります。

ドラマの展開とは別に、彼が出てきてくれることが楽しみになりそうです。

また、主題歌が宮本さんというのも素敵ですね。

個性的な歌声で、ドラマに花を添えてくれそうです。

彼の飾らない歌声と曲と、桐谷健太の役柄がフィットしそうで、ドラマ全体としても素敵な作品に仕上がりそうです。

主人公同士の様々な野心がどう成長していくのかも楽しみです。

総括

ケイジとケンジ」は元体育教師で刑事の豪太を演じる桐谷健太と東出昌大演じる東大法学部卒のエリート検事の修平がW主演し、コミカルかつ大胆に事件を解決していく物語です。

同じ事件でも刑事と検事というまったく違う立場見るとまったく違う見解を出すことがあることをこのドラマでは教えてくれています。

そして、現場主義の刑事に対してエリートで客観的に物事を判断していく検事の意見の違いはどちらが正しいということはなく何が正義か悪かということを考えさせられるドラマでもあります。

またこのドラマでは、事件を捜査することがメインの刑事と起訴、不起訴などを判断する検事で普段交わることのない両者をコミカルに表現し対立させることにより両者の見解の違いを明白に映し出しています。

そして第一話では、念願の刑事となった豪太が横浜桜木署に配属され、早速連続空き巣犯を逮捕します。

しかし、なんとその犯人が元教え子の滑川でした。

そしてその余罪を追及したのはなんとエリート検事の修平です。

彼は、功名心から強盗殺人などの別件でも立件を心みようとします。

学歴も身分の収入もことなる豪太と修平はありとあらゆる部分で対立していきます。

果たして二人が和解することはあるのでしょうか。

本来はケイジとケンジは犯罪者の追及という観点から同じ側の人間になり、比較的に関係も良好な印象があります。

ところがこのドラマでは刑事役・豪太の桐谷健太さんと、超エリート検事役・修平を東出昌大さんが演じ、それが衝突するドラマになっています。

この番組の刑事と検事では学歴・身分の違いも存在し、収入・資格までも全然に違い、犯罪に対しての捜査方針までも違ってくる有様でお互いが意地と意地とのぶつかり合いを演じます。

大抵は検事の方が偉いので刑事は引っ込むことになりますが、刑事である豪太は体育教師を辞めてまでも刑事になった経緯があるので骨があるわけです。

果たして相対立するこの二人がお互いに分かり合える日が来るのだろうか、というのが面白さになっています。

なおこの二人の間に入って板挟みで悩む存在に、比嘉愛未さんが演じるみなみがおりますが、実は超エリート検事役・修平に恋をしているのではないでしょうか。みなみは豪太の妹になる設定になります。

他にも豪太のバディには磯村有斗さん演じる目黒元気がおり、また刑事ドラマでは欠かせない柳葉敏郎さんも刑事部長を演じるなどして、意外とキャスト陣も豪華で見どころが多い番組です。

ケイジとケンジは、桐谷健太さんと東出昌大さんというタイプが逆の俳優さんがペアを組むということなので、どんなふうになるんだろうかと楽しみです。

役所も、刑事と検事という立場の違いがあるので、ぴったりな俳優さんだなと思いました。

第1話では、犯人がまさかの豪太の教師時代の教え子だということなのでびっくりです。

念願の刑事になって、連続空き巣犯を捕まえることに成功したはずなのに、豪太は犯人の姿を知ってどうするんだろうかと気になります。

さらに、強盗殺人の可能性まで上がってしまうそうなので、この事件について、豪太と修平が激突しながら真相を解き明かしていくのかなと楽しみにしています。

おそらく、豪太は強盗致死じゃない可能性を信じて、修平は強盗致死であるだろうと思いながら捜査をするんだろうなと思います。

タイプも目的も違う二人がどうやって協力なんてしていくんだろうかと楽しみです。

コメディー要素もたくさんあるということなので、二人の絡み合う様子はきっと笑えるんだろうなと期待しています。

さらに、修平の思い人であるみなみの存在も気になりました。

修平のことを全く相手にしていないようだけど、豪太と修平との間で板挟みに合うようなので、二人の仲を取り持つ重要な役割を果たすのかなと思いました。

ケイジとケンジ/動画/1話 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】、tver(ティーバー・ディーバー)で見ることができない時に下記で(無料視聴できます)

↓ ↓

ケイジとケンジドラマ動画1話