バラエティ動画倉庫

芸人デカスロン(動画)見逃し配信/フル/無料視聴/12月29日まとめ/フジテレビ放送分

  • 芸人デカスロン/動画/見逃し配信/フル/12月29日/無料視聴/まとめ/フジテレビ放送分
  •  

    2019年12月29日16時からフジテレビで『芸人デカスロン~お笑い10種競技バトル~』が放送されます

     

    芸人デカスロン/動画/見逃した配信フル/12月29日/無料視聴/は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

     

    (無料視聴できます)

     

    ↓ ↓

     

    芸人デカスロン/動画/フル/12月29日/無料視聴/
     

    芸人デカスロン/番組内容

     

    テレビで求められる力を1番持った芸人は一体だれなのか?お笑い総合力決定戦!食リポ、通販など全ジャンルの頂点を目指す!アンタッチャブル山崎&ハライチ澤部

     

    芸人デカスロン 出演者

     

    MC審査委員
    アンタッチャブル山崎弘也・ハライチ澤部佑 

    ゲスト
    新川優愛 

    進行
    佐野瑞樹(フジテレビアナウンサー) 

    挑戦者
    あばれる君、かまいたち、さらば青春の光、三四郎、ジャングルポケット、ロッチ、なすなかにし、四千頭身

     

    芸人デカスロン/動画/フル/12月29日/無料視聴/ストーリー性

     
    テレビで求められる力を1番持った芸人は一体だれなのかを決めるバラエティー番組「芸人デカスロン~お笑い10種競技バトル~」。

    お笑いに関する総合的な力を決定する戦いが始まります。

    食リポや通販など、全ジャンルの頂点を目指すこととなり、この番組のMC審査委員をつとめるのはアンタッチャブルの山崎弘也さんとハライチの澤部佑さんです。 

    ゲストには 新川優愛さんが出演し、いったいどんな戦いとなるのか見ものです。

      
    この戦いに挑戦する者たちは、いつも元気なあばれる君、かまいたち、さらば青春の光、三四郎、ジャングルポケット、ロッチ、なすなかにしと今年大ブレイクした四千頭身です。

    テレビに出演している人気者たちばかりで、一位になるのが誰なのか気になります。
    個人的には、かまいたちが大好きなので全力で応援したいと思います。
    この番組では10種もの戦いがあるようで、どのようなものとなるのか全く予想もつかず、見るまでワクワクします。

    どの挑戦者もつわもの揃いで、癖のある芸人ばかりです。

    グループのものもいればピン芸人の人もいて、最後まで全力で笑わせてくれること間違いなしです。

    この番組で一位になれば、2020年もきっとお笑い界で輝けること間違いなしだと確信しています。

    全力で頑張ってほしいです。

    アンタッチャブル山崎弘也ですが

    最初に見たのは、年末の漫才の大会のグランプリで漫才をしているのを見て、楽しそうにボケているのを見てすごいなと思っていました。

    トーク番組に出るとぼけまくっているイメージで真面目に喋ることはほとんどなく、ちょっとでも隙があったらどんどんボケていってぐいぐい前に出るので、ほかの人が前に出れる隙間がないと思うぐらいに思っていてそこが面白いと思っています。

    相方の柴田さんが謹慎になる前から1人で良くテレビに出ていましたが、柴田さんの謹慎がとけてもずっとテレビでは一緒に出ずに漫才をするところを見なくなったので、漫才での山崎さんのボケが見れないのが残念だと思っていて、もう漫才しないのかなと思っていたら、つい最近にいきなり漫才することになって、当時と変わらないボケをかまして、柴田さんに突っ込まれているのを見て、すごく生き生きしてる感じがして、やっぱり漫才が好きなんだろうと思いました。

    ロンドンハーツでよく、有吉さんと他の芸人さんをいじっていることがあって、場合によってはボケを共用したりして滑らせたり、先輩であるカンニングの竹山さんをいじって怒られてるのを見るんですがそれが面白く、先輩に対してそういうのができるのがすごいと思いました。

    まとめ

    とにかく明るく面白いイメージがあります。

    ガヤ芸人とよく言われていますが、山崎さんのガヤがある事によって番組全体が活気づき、盛り上がっている印象です。

    司会者さんも山崎さんがいる事によって安心して回している感じもありますし、他の共演者さんも巻き込む力があると思います。

    ただ騒いでいるだなと思ってしまう芸人さんはたくさんいますが、山崎さんのガヤはタイミングが抜群でワードセンスなども秀逸で他の芸人さんとはちょっと違う特別な感じがします。

    「く〜る〜」などオリジナルのワードネタを持っているのも強みだと思います。視聴者により印象が残ると思います。

    また、テレビなどで見ている限りですが、人柄もとても良さそうで好印象です。

    いつもはふざけていますが、真面目なシーンになると親身になって話しを聞いているのをテレビで見たことがあります。

    芸人さんはこういった面も視聴者に見られていると思うので、人柄も重要だと思います。

    先日10年ぶりにコンビでネタを披露しているのを番組でみました。

    相方の柴田さんの休業があった事もあり、コンビでの活動が減ってしまいましたが、アンタッチャブルのネタもとても面白く好きだったのでまたコンビでの活動も増えればいいなと思っています。

    総括

     
    コンビで活動されていた時も漫才を見ていてとてもおもしろかったですが、
    ひとりでで活動するようになってからの方がザキヤマさんの魅力は増したように思えます。

    最大の魅力はどのような方にでも馴染めるということかと思います。

    全くタイプの違う芸能人の方と番組に出演されていても全くキャラを変更せずに
    きちんと馴染んで対応することができるので見ていて気持ちが良いです。

    楽しそうな笑顔を見ているとこちらもとても元気になります。

    人柄が良いのが伝わってきますので、他の芸人や芸能人から愛されているのがわかります。

    適度なつっこみをされますが、とてもスマートなつっこみで全く嫌な感じはしません。

    芸人のつっこみだとキツイ言い方をされる方も多いように思えますが、優しく相手を不快させずきちんと笑いを取れるというのはザキヤマさんの最高の技術だ思います。
    相手の良いところを引き出し、それを笑いに持っていけるのは才能がなければできないです。
    共演者の方々も安心して任せているのがわかります。

    最近はアンタッチャブルとして復活して漫才をされていましたが、2人も漫才も大好きなので今後お笑い番組で原点である漫才を披露する機会が増えれば嬉しいです。

    今後も活躍を期待しています。
     
    アンタッチャブルの山崎弘也さんは、ザキヤマと呼ばれ、バラエティ番組やCMなどでもよく登場する方です。お笑いコンビであるアンタッチャブルでは、ツッコミの柴田さんに対してボケを担当する方で2004年のMー1グランプリでも優勝するなど活躍を見せたコンビでもありました。アンタッチャブルを結成したのは1994年であり、それ以降も精力的な活躍をしていた点も2004年にM-!グランプリでの王者になったことで、テレビなどの様々な媒体でも引っ張りだこの時期もあった模様です。ところが2010年に柴田さんの方が体調不良などで休養になり、表舞台から姿を消し、ザキヤマこと山崎弘也さんが単独で活躍することが目立っていました。
    バラエティ番組などでもザキヤマさんが活躍されるシーンは見られ、丸型の顔立ちと恰幅の良さ、明るさからも一目見ただけでザキヤマさんだと分かるぐらい、お茶の間でも定着しております。
    近年のお笑い界での話題をさらっているため、そのコンビのインパクトが強い点があり、山崎弘也さんの嬉しそうな姿も印象に残る出来事でもありました。

    芸人デカスロン/動画/フル/12月29日/無料視聴/pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)

    でみれない時は

     

    (無料視聴できます)

     

    ↓ ↓

     

    芸人デカスロン/動画/フル/12月29日/無料視聴/