ドラマ

スカーレット 21話 動画/10月23日/無料視聴 pandora/Dailymotion

スカーレット 21話/動画/ 10月23日/無料視聴再放送/水曜日
 

2019年10月23日水曜日8時からNHK総合で『連続テレビ小説 スカーレット「一人前になるまでは」』が放送されます

 

スカーレット 動画 21話/無料視聴まとめについては、下記記事になります

(全話無料視聴できます)

 
 

↓ ↓

 

スカーレット21話動画 21話
 

スカーレット/ 21話/動画/あらすじ

喜美子(戸田恵梨香)は「女中の仕事を途中で投げ出して、転職はできない」と決断。その頃、信楽では川原家に異変。室内が荒らされ、保管していた喜美子からの仕送りが…

番組内容

喜美子(戸田恵梨香)は荒木荘の住人たちの様々な生き方を通じて、自分の将来を見つめ直す。その結果、「女中の仕事を途中で投げ出して、転職はできない」とオファーをくれたちや子(水野美紀)に告げる。女中として一人前になった後、「自分が本当にやりたい道に進む」と決意。その視線の先には趣味で続ける描きかけの絵があった。その頃、信楽では川原家に異変。室内が荒らされ、家族が大切に取っておいた喜美子からの仕送りが…

 


 

スカーレット 第21話キャスト

 

戸田恵梨香,北村一輝,富田靖子,マギー,財前直見,林遣都,水野美紀,溝端淳平,木本武宏,羽野晶紀,三林京子,

語り
中條誠子

事前には、前作より見劣りするなあという感じでした。

というのも前作は、100作記念ということでキャストも豪華だったからです。

しかし、実際に観てみると面白いです。この作品は基本的に喜劇だと思います。

キャラクターも個性的でユニークで、制作陣がそこまで意識しているのかは分かりませんが、登場人物のやることなすことが、普通にやっていても笑えます。

まず、戸田恵梨香ですが、30歳を過ぎてるにもかかわらず、15歳の役を演じることに何の遠慮もなくやっているという感じです。良い根性していると思います。

以前に30過ぎの子持ちの女優が、18歳の役をを演じる時に、すいませんと言っていたのと対照的です。
根はやさしい親孝行なキャラクターですが、ストレス解消法として、夜に枕を相手にプロレスをします。

戸田恵梨香がバックドロップや絞め技をするなんて意外ですが、笑ってしまいます。

また、電話の応対の練習をするシーンでは、本人は大まじめですが、第三者としては吹き出してしまうような感じです。

そのほか、師匠の大久保が仕事が終わって、帰ろうとする時に、上機嫌の喜美子が悪乗りして挨拶するシーンがあります。

この時、大久保は、気色悪るというのですが、この二つのシーンを観ると戸田恵梨香はコメディンヌの資質があるなという感じです。

父親役の北村一輝も結構いい味出しています。

見た目イケメンですが、コテコテの関西人を上手く演じているというか、本当に大阪のおっちゃんという感じです。

この人がどこ出身なのか確認していないですが、大阪弁も自然に話していますし、ハマっているなあという感じです。全然違和感ないです。

信楽編では一番笑えるキャラクターです。

大阪編になると笑いがパワーアップされます。

喜美子が住み込みで働く荒木荘の住人が本当に癖のあるキャラクターばかりです。

そんな中で、溝端淳平演じる圭介が、イケメンで、さわやか、医学生という設定で、まともです。アクの強い人ばかりなので口直し的に登場しているのでしょう。

羽野晶紀演じるオーナーの荒木さだは、先進的な女性ですが、ちょっと抜けているようなところがありますが、ポワーンとした独特のしゃべり方が何とも言えません。

一押しはやはり、庵堂ちや子を演じる水野美紀です。黒縁メガネをかけて、髪も適当に束ねて、見た目だけでは水野美紀とは分かりません。

そうして女っ気もないし、大阪のおばさん以外の何ものでもないという感じです。

職場では「じゃまや!どけ、おら!」とか言って男性社員を押しのけます。

すごいバイタリティです。

この役で水野美紀は新境地を開拓したと言えるのではないでしょうか。
きみちゃんファイト!

スカーレット/21話 動画視聴者/ネタバレ

 

たまたま、雇い主に誘われた下着ショーのついでにちや子の職場に日曜日に出かけた時に、職場のあまりにも、汚い部屋に驚き、ゴミを拾い、コップを洗わせて下さい。

汚れてるのが気になると、コップを洗い拭き出す。

喜美子(戸田恵梨香)は新聞記者のちや子(水野美紀)の職場で女中としての細やかな働きぶりが認められ、突然、引き抜きのオファーを受ける。

今より5倍の給料を払うので最低5000円、朝は9時から出勤で良い。

今は朝4時半から働いていますからね。

毎週日曜日はお休み。今の職場はほぼ休みなし。

1カ月働いて休みは、下着ショーの1日のみ。

夜はストッキングを縫ったりとほぼ休憩時間もない。

住むところのお家賃も相談しながら、会社が持ってくれる様子。

破格の条件に喜美子は即決したいと思ったが、しかし女中の先輩・大久保(三林京子)に言い出せず、悩む喜美子。

住人たちに相談すると、転職を応援する者、条件良くても職場に合う合わないがある。

男も女も関係ないところで若い女の子が働くのはどうかと思うなど、意見が対立し、見かねた雄太郎(木本武宏)の提案で、喜美子は大久保に黙って、ちや子の職場で数時間だけまず試し働きすることになった。

雄太郎が突然お腹痛いと騒いで、キミコが病院に付き添うというお芝居をしてどうにか抜け出して。

ところが平日の普段の忙しいじかんに訪れた職場では怒号が響き…時間との戦いにもなる現場にさっき立つ雰囲気に臆することもなく、キミ子は頑張れると思う。

キミ子は仕送りをしないといけないし、お金が欲しいと思うが、まだ働きに大阪にきて1ヶ月ですからね。家族に本当に知らせなくて良いのか?とか色々な葛藤も出てくると思うし、悩むと思う。

キミ子は根性があるからどこの職場でもやり抜いていける思うが、大久保に言い出せるのか?中々、展開が読めるようで読めないところがスカーレットの面白さですよね。

今回のNHKの朝ドラ面白いですよ。

すっかり、私はどっぷりハマってしまいました。

大久保も悪い人ではないので、キミコを育てようと、色々考えているのも凄くわかるので、キミコは今の仕事を辞めない決断をするかもしれないが、是非ともお給料をせめて月に3000円はあげてほしい。それからせめて週1日はお休みをあげてほしいです。

映画へ出掛けたり、化粧を覚えたり、化粧品を買う余裕も少しはあげてほしい。って心から思えるドラマです。続きが気になって仕方がないドラマです。

 

スカーレット/21話 動画みんなの感想

 

喜美子にちや子から引き抜きの話がありました。

お給料(初任給)が説明不足から来ているのか、うまく誤魔化されているのか微妙なところではありますが、見習いだから、ということでまさかの1000円。

しかもそれを全額、滋賀の家族へ仕送りしてしまい、働いても手元には何にも残らない状態の喜美子。

しかも、大久保さんからの謎の仕事「破れたストッキングの縫製」を仕事の合間にひたすらこなす喜美子。

これは大久保さんの考えが何かあるとは思いますが、まだまだ未知数な部分ではあります。

そんな中で、偶然喜美子の頑張りを評価して雇いたいと言ってくれたちや子さんの新聞社。

喜美子の気持ちになれば家族へ仕送りしたい、でも自分にも取っておきたいという気持ちはわかりますし、働いたお給料が自分以外のためにしかならない空しさはとてもツラいものがあります。

でも、それを表に出さず、草間流柔道の技を枕にかけている喜美子はめちゃくちゃポジティブだし、見ていてかわいいなと思います。

多分、私が喜美子と同じ立場なら落ち込むかキレるか出社拒否してしまうと思います。

そんな中で自分をちゃんとしたお給料で雇いたいと言ってくれるのはありがたい話だと思いますし、飛び付きたくなる気持ちもわかります。

ただ、荒木荘の住人の皆さん、いい人ばかりで喜美子のことを考えていろいろ相談に乗ってくれたり、アドバイスしてくれるのは喜美子もわかっているんだと思います。

滋賀ではかなり理不尽な扱いされていたケースもあったので大阪編に登場してきた皆さんは優しいと見ていて感じてしまいます。

大久保さんも喜美子が頑張っているからこそ、おにぎりをお腹空いたときに食べ、と作って置いてくれていると信じてます。
まだ喜美子には大久保さんの真意は汲み取れないかもしれないですし、なにより大久保さんの言動がどうしてもチクチクした感じなので無理はないかもしれませんが。

私は内心、大久保さん、めっちゃツンデレやん!!

優しさに溢れてるやん!!と思って見てしまいます。

でも、それとお給料に繋がるかはまた別問題なんですよね。

貧乏してきている、お金がないことのツラさを喜美子は体験してきているからこそ悩んでいるんだと思います。

ただ、条件がいいからその仕事が自分に合っているとも限らないのは事実で、明日はその仕事体験で喜美子がどう行動してくれるのか、どんなことを感じるのかすごく楽しみです。

 

スカーレット第21話/動画10水23日まとめ

 

喜美子にちや子から引き抜きの話がありました。

お給料(初任給)が説明不足から来ているのか、うまく誤魔化されているのか微妙なところではありますが、見習いだから、ということでまさかの1000円。

しかもそれを全額、滋賀の家族へ仕送りしてしまい、働いても手元には何にも残らない状態の喜美子。

しかも、大久保さんからの謎の仕事「破れたストッキングの縫製」を仕事の合間にひたすらこなす喜美子。

これは大久保さんの考えが何かあるとは思いますが、まだまだ未知数な部分ではあります。

そんな中で、偶然喜美子の頑張りを評価して雇いたいと言ってくれたちや子さんの新聞社。

喜美子の気持ちになれば家族へ仕送りしたい、でも自分にも取っておきたいという気持ちはわかりますし、働いたお給料が自分以外のためにしかならない空しさはとてもツラいものがあります。

でも、それを表に出さず、草間流柔道の技を枕にかけている喜美子はめちゃくちゃポジティブだし、見ていてかわいいなと思います。

多分、私が喜美子と同じ立場なら落ち込むかキレるか出社拒否してしまうと思います。

そんな中で自分をちゃんとしたお給料で雇いたいと言ってくれるのはありがたい話だと思いますし、飛び付きたくなる気持ちもわかります。

ただ、荒木荘の住人の皆さん、いい人ばかりで喜美子のことを考えていろいろ相談に乗ってくれたり、アドバイスしてくれるのは喜美子もわかっているんだと思います。

滋賀ではかなり理不尽な扱いされていたケースもあったので大阪編に登場してきた皆さんは優しいと見ていて感じてしまいます。

大久保さんも喜美子が頑張っているからこそ、おにぎりをお腹空いたときに食べ、と作って置いてくれていると信じてます。

まだ喜美子には大久保さんの真意は汲み取れないかもしれないですし、なにより大久保さんの言動がどうしてもチクチクした感じなので無理はないかもしれませんが。

私は内心、大久保さん、めっちゃツンデレやん!!優しさに溢れてるやん!!と思って見てしまいます。でも、それとお給料に繋がるかはまた別問題なんですよね。

貧乏してきている、お金がないことのツラさを喜美子は体験してきているからこそ悩んでいるんだと思います。

ただ、条件がいいからその仕事が自分に合っているとも限らないのは事実で、明日はその仕事体験で喜美子がどう行動してくれるのか、どんなことを感じるのかすごく楽しみです。

 

スカーレット動画/21話無料10月23日 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)で見れない時

(全話無料視聴できます)

 
 

↓ ↓

 

スカーレット21話動画 21話