バラエティ動画倉庫

ヤヌスの鏡/見逃し配信//地上波1話10月21日~再放送/2019年(桜井日奈子)リメイク無料視聴

ヤヌスの鏡/見逃し配信/再放送/1話 /2019年/地上波(桜井日奈子)リメイク無料視聴10月21日放送分

 

2019年10月21日25時05分からフジテレビで『ヤヌスの鏡<ブレイクマンデー24>』が放送されます

 

当サイトでは

ヤヌスの鏡/第1話/見逃した配信/再放送/1話 /2019年地上波リメイク無料視聴10月21日放送分
につきましては

下記で
 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ヤヌスの鏡 リメイク (見逃し配信/再放送)1話 /再放送
 

ヤヌスの鏡/見逃し配信/再放送/1話 /2019年地上波リメイク無料視聴10月21日放送分/番組内容

 

高校生の小沢裕美(桜井日奈子)は、親友の阿部純(森マリア)と参加した生徒会で出会った生徒会長の進東健一(白洲迅)に想いを寄せていた。

進東が裕美の家に電話をかけたことで祖母・貴子(国生さゆり)に激怒される。恋にうつつを抜かしている裕美を許せない貴子は物置に閉じ込めた。

物置で一人絶望し、自分を責める裕美。

鏡台の引き出しにあった香水の懐かしい匂いから過去の記憶がフラッシュバックし気を失うー。

気が付くと裕美はもう一つの人格「ユミ」と入れ替わっていた。

ユミは、ある目的のために夜の繁華街に繰り出しクラブを訪れた。

そこで東涼子(仁村紗和)のグループに絡まれナイフで脅されるが、全く動じないユミ。その様子を見ていた堤達也(塩野瑛久)はユミに興味を持つ。

翌朝、部屋で目を覚ましたヒロミは昨晩の記憶がないこと、身に覚えのない腕の切り傷に激しく動揺するのだった・・・。

 

桜井日奈子
白洲迅
塩野瑛久(男劇団 青山表参道X)
仁村紗和
森マリア
萩原聖人
国生さゆり

前回は国生さゆりさん

数十年前におニャン子クラブで一世を風靡しおニャン子クラブの中でも当時から抜群のビジュアルの良さ、可愛らしさが際立っていた国生さゆりさんですが女優さんに転身してからも活躍が続き恋愛や結婚では波乱万丈な人生であるように伝えられていますが恋愛に詭弁でいつも自由であるところも女優さんの風格がありちょっと私生活がミステリアスなところも昔ながらの女優さんらしさを感じられ年齢を重ねても劣化したように感じないところも国生さゆりさんの魅力だと思います。

若い頃からビジュアルの良さが際立っていたからこそ、おニャン子クラブ卒業後は様々な恋愛関係が報じられることも多かったですが女優さんとしての演技力や存在感も抜群でたくさんのドラマや映画での活躍を見ていると見た目の美しさんだけではない仕事への真剣さを感じられて私生活は謎が多い女優さんであるところも国生さゆりさんの魅力です。

加齢により変化してしまう女優さんが多い中で国生さゆりさんは見た目も昔と同じように美しいままで美しく年齢を重ねているように見えるところも女性としてはうらやましく思うところですが最近はバラエティ番組に出演されることは減りましたが元アイドルであり大人の女性代表としてバラエティでも活躍して欲しいです。

私が小学生の頃に大変憧れた女性です。

その当時はおニャン子くらぶが大好きで学校でいつも真似をしていました。

可愛らしい女性はたくさんいたのですが、国生さんだけは可愛らしさに加えて真の通った印象もあり、強い女性というイメージでした。

どうしても新田恵理さんが注目を浴びているグループではありましたが、前方に出る事は少なくても圧倒的な存在感が当時からありました。

おニャン子を卒業してからもソロで活躍するのはもちろんの事、女優としても魅力があり特に彼女の「捨て身」とも思えるような迫真の演技は大変素晴らしいと思います。

なかなか知られてないかもしれませんが、バイクの免許を持っていると聞いたことがあります。

事故を心配してなかなか乗ることもないようですが、そんなところも彼女らしいですね。

プライベートでは、一般男性と結婚し離婚、その後再婚もしています。

どうしても家庭に収まるイメージがないのですが、ところどころで愛した男性には尽くすところが垣間見えるのが好印象です。

一時、長渕剛さんとの不倫も報じられました。

ファンながらそこだけは応援出来ない部分でしたが、長渕剛さんが大麻取締法違反で逮捕された際には自ら記者会見を開き不倫関係を認め、どこまで真実かは分かりませんが長渕剛との奥さんとも話し合い清算したとの事。

そんな潔さも国生さんを大好きな理由の一つです。
 

ヤヌスの鏡/見逃し配信/再放送/1話 /2019年ネタバレ感想

かわいくて明るい笑顔が印象的な桜井日奈子さんが、二重人格の少女役に挑戦するところが見どころです。

元々の人格であるヒロミは、本人のイメージと近い役柄なのですが、別人格として現れるユミは、派手に着飾り繁華街に出て行く性格の悪い少女なので、それを桜井さんがどう演じてくれるのかが楽しみです。

ユミは、ヒロミが厳格な祖母によって虐待されているとき、フラッシュバックの最中、物置にあった鏡を見たことで出現した人格です。

彼女はある目的のために繁華街へ繰り出しているようですが、始めのうちは視聴者には目的が明かされません。

その酷薄な性格はもちろんなのですが、彼女がいったい何のために現れて、何が目的で動いているのか分からないというところも、ミステリアスで目が離せないところです。

ユミの人格が出ている間の記憶がないことに困惑しているヒロミは、ユミとして動いているときにヒロミを目撃した人々から、ユミのことを問い質されることになってしまいます。

ユミの存在を知ってしまった人間を陥れ、ヒロミを守ろうとユミは策を練ります。

そして、ヒロミが思いを寄せる進東もこの事件に巻き込まれていくのです。進東とヒロミとの恋の行方がどうなってしまうのかにも注目です。

ヤヌスの鏡/見逃し配信/再放送/1話 /2019年みんなの感想

懐かしいドラマですね。子供の時テレビに食い付くように見ていました。 

このドラマの面白い点は「主人公が二重人格」という点と、「女子高生と高校教諭の禁断の愛」という点の二点が挙げられます。

以下一つずつ説明します。 

一つ目「主人公が二重人格」について。

昼間はおとなしい女子高生で、祖母にいつも説教と虐待的なことをされても、黙って我慢している、という感じです。

しかし夜になると不良少女になってしまい、家を抜け出して不良グループと行動を共にしています。 

これが面白いのは、昼間彼女と接しているクラスメートなどは夜の彼女をしらない。

一方夜の不良グループは昼間の彼女を知らない、という部分です。

やがて昼間の人々と夜間の人々が、お互い彼女が「二重人格」であることに気付くことになるのです。

その「徐々に」バレていくプロセスが面白かったですね。

 二つ目「女子高生と高校教諭の禁断の愛」について。 昼間主人公と接している高校教諭もまた、当初は彼女の夜の姿をしりません。

彼女の二重人格という「闇」に気づかず恋に落ちます。

現代のドラマでは見ることがない「いい意味での懐かしさがある純愛」がなかなか良かったですね。 

以上二点から私はこのドラマ楽しく視聴していました。

ヤヌスの鏡/見逃し配信/再放送/1話 /2019年まとめ

 

34年の時を経て、また「ヤヌスの鏡」がドラマ化されたんですね!

厳格な家庭で育った主人公の小沢裕美が、生徒会長である進藤健一に恋心をもったことをきっかけに、母親から物置に閉じ込められてしまうんですね。

もともと裕美に対して母親はトラウマのようなものをもっていたらしく、かなりキツく当たっていたんですね。

しかし裕美はその記憶を心の奥底にしまいこんでいたようですが、物置に閉じ込められその中にあった鏡を覗きこんだ時にフラッシュバックとしてその記憶が甦ってしまうようですね、恐ろしい!

それも人格が変わってしまうなんて!!

つまり二重人格ですね。

やはり昔の厳しいしつけに耐えた裕美が、自分を守るために心優しい裕美とは正反対の性格のユミを作り出していたんでしょうね。

それをずっと無意識に抑え込んでいたのが、鏡を覗きこんだことがきっかけになって、正反対の性格のユミが出てきたのかと思うと、納得できますね。

そんなユミが物置にいる間だけ、出てきているなら問題はないんでしょうけど、裕美の思いとは別に勝手にユミはたびたび出てきてしまうようで、かなり面白い展開になりそうですね!危険なことも、犯罪でさえもなんとも思わないユミ。

裕美自身だけでユミを止められるとは考えられません。

周囲の人間を巻き込みながら、どうやって裕美の二重人格に終止符を打つのかとても楽しみな物語だなぁと思いました。

総括

抑圧されたことでもう一人の人格が生まれるというのは、結構よく聞く話です。

もちろんよく見かけるというわけではないのですが、精神的に不安定な方も増えてきた今の世の中ではよく題材にされるお話ですよね。

そんな多重人格を扱った作品の中でずば抜けて知名度が高いのがヤヌスの鏡でした。

その名作がリメイク。

しかも、桜井日奈子さんという今注目度の高い若手女優さんが主演を務めるということで話題になっています。

ヤヌスの鏡の恐ろしいところは、自分を自分でコントロール出来ないところ。人格が違うというのは、本人にとっては別の人です。

別の人間が自分の中にいつの間にか入り込んでいて、制御することが出来ません。でも、多くの場合主人格を守ろうとして違う人格が出来るんですよね。

そこがとても悲しいです。桜井日奈子さんはインターネットCMの印象が強かったのですが、体重人格の役どころが結構ハマっていました。

何と言っても清純なヒロミと、激しいユミどちらのビジュアルもすごく似合っています。

私は最初にユミの方を見たので桜井日奈子さんこういう感じも似合うんだな、なんて思っていたのですがいざドラマでヒロミを見たら本当に可憐で。原作のイメージにもピッタリ合っています。

ヤヌスの鏡/見逃し配信/再放送1話 Dailymotion(デイリーモーション)は

 

違法アップロードは、結論から書くと社会全体の損失につながると考えられます。

具体的に、違法の被害者と利用者、それから社会全体のシステムの3つの面から影響を考えるていきたいと思います。

まず違法動画の被害者、すなわち作成者への影響ですが、これは言うまでもなく、ある一定のコストをかけて作成した無料で全世界へ公開されて、全く金銭的価値を生み出さない代物になってしまう、という単純な損失でしょう。

投資に対するリターンが減り、業界全体としての衰退を招きかねないような非常に大きな影響があると言えます。

次に利用者への影響ですが、お金を払って購入しなければならない無料で手に入るため、短期的な視点から考えると特をするように見えるでしょう。

しかし、これは作成者側にそのツケが回っているにすぎません。

先述のとおり、作成者側が単純な損失を被っているため、長期的な視点で見ると、単価の上昇や業界全体の衰退による質の低下を招き、めぐりめぐって利用者へと負の影響がのしかかるでしょう。

最後に、違法に対する社会システムですが、禁止の法整備からその法律を運用するネットシステムの整備、マンパワーの確保などが必要です。

これらには公的な資金が少なからず投入されると考えることができます。
従い、最初に書きましたとおり、違法影響は社会全体へと負担となってのしかかってくると考えられます。

違法動画だからこそ見たいという気持ちがあることは自分の中にもありますが、そこまでして何も見なくてもいいのではと思い、見ないようにしています。

けれども人目につかずこっそり見られるからこそ、善悪を考えずに気軽に見る人が多いのではないでしょうか。

法律で規制をかければかけるほど、どんどん違法なサイトは増えていくと思います。

結局いたちごっこなので、要は本人次第ではという冷たい結論になってしまいますが、大人にこれは通じても子供にはなかなか通じないのではないでしょうか。

あまりにも手軽になんでも見れることへの警告がないことと、無料の物になんの危機感ももたずにとびつくということに問題があると思います。

やはり子供の頃からこういったことに対しての教育が必要だと思います。

違法サイトには問題がある、誰にも知られないからといって見ること自体に問題があるということを教える必要があると思います。

残念ながら今の大人にはその点がかけており、社会はどんどん悪い方へ、誰にもしられなければ何をしてもかまわないといった方向に進んでいるように思います。

違法サイトは作る方も見る方も悪いということを社会全体の認識として持つことが必要だと思います。

ヤヌスの鏡 リメイク (見逃し配信/再放送)1話 /Dailymotion/pandora/youtube/再放送 pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfunで見れないです

tver(ティーバー・ディーバー)でもみれません

下記で
(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ヤヌスの鏡(見逃し配信/再放送)1話