戦隊

リュウソウジャー 31話 (動画)10月20日 無料視聴/見逃し配信/再放送

リュウソウジャー 31話 (動画)第31話10月20日 無料視聴/見逃し配信/再放送
 

2019年10月20日 9時30分からテレビ朝日で『騎士竜戦隊リュウソウジャー』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー 動画 31話
 

騎士竜戦隊リュウソウジャー/番組内容

 


 

「空からのメロディ」…
信じていたナダに背後から斬りつけられたコウ。メルトは、カガヤキソウルでコウの傷を癒そうとするが、なぜか効かない。そんな中、空に浮かぶフェアリーマイナソーが出現。マイナソーの音楽を聞くと、みんな踊り出してしまう。

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー キャスト

 

リュウソウレッド/コウ:一ノ瀬颯 リュウソウブルー/メルト:綱啓永 リュウソウピンク/アスナ:尾碕真花 リュウソウグリーン/トワ:小原唯和 リュウソウブラック/バンバ:岸田タツヤ リュウソウゴールド/カナロ:兵頭功海 ナダ:長田成哉 龍井うい:金城茉奈 龍井尚久:吹越満
◇声の出演
ディメボルケーノ:高木渉 チビガルー:M・A・O ピーたん:草尾毅 ガイソーグ:関智一 クレオン:白石涼子 ワイズルー:緑川光 ガチレウス:稲田徹

 

リュウソウジャー 31話 (動画)10月20日 までのネタバレ、感想

 

カナロの婚活は結局、終止符はうたれることにならずまた1からやり直しに。

リュウソウジャーをやめるなら結婚はできたけど、カナロは仲間達とドルイドンに立ち向かって戦い続け、地球を守ることを選んだんですね。

そしてその頃ガイソーグと戦うバンバとトワは、鎧の下の顔がナダだったことが分かり戸惑っていました。

ナダはガイソーグなのではないかと予想していた人も結構いたのではないでしょうか。そうでないことを願いたかったのですが、それは叶いませんでした。

ガイソーグの正体にも

ついにガイソーグの正体が発覚しました。

ナダがガイソーグだったと知ったトワとバンバは当然コウ達にもそれを言うんですね。

これまで仲間だと思ってたナダがガイソーグ、皆に戸惑いがあるはずです。

でもコウだけは違うんですね。

ナダを信じることを辞めないというコウ。人を信じる力、それがコウの強みと言えますよね。

リュウソウジャーの前に放送したスーパー戦隊最強バトル!からガイソーグの鎧は出ていますが、ナダはいつからあの鎧をまとうようになって、何を目的に動いているのかも明らかになるかもしれませんね。

カナロの婚約

カナロは婚約までこぎつけたのに、結局はこれからも危険な目にはあうからなかったことに。

10年くらい前の仮面ライダーダブルの映画をついこの前3つみたばかりで、あきこだ!ってなりました。

しかもカナロに結婚の条件で危ないことをしないっていうのも。

ウエディングドレスで結婚相手に仮面ライダーをやめさせようとしてる映画の内容とリンクしていて。これは製作さん確信犯ですよね。

面白かったです。スリッパなどもあったり、父親が正義の味方で家族は心配というのも。お父さんは警察ではなく、探偵でしたし、まさか仮面ライダーではないはずですが。

自分が断ったのにフラれたというあたり、カナロ渋いです。でも視聴者はやっぱりそうだろうと思ってましたよね。

カナロ、可哀想でしたね。これからも頑張れ!

ナダの目的とは<>

コウはガイソーグの正体を知っても、ナダには何か事情があるはずだと警戒しないそう。

そんな姿にナダも心を動かされたりするかもしれませんね。

実はナダはみんなを強くするためにスパイになって、敵の事情を探ってたというのなら良いですよね。

サソリオレンジ的な?リュウソウジャーにむかってきたりしたのは、皆の力量をはかるためとか、訓練のためだったりするとか。

ワイズルーにも協力してリュウソウジャーを苦しめたりもしていたこともありました。

ガイソーグの呪いに負けてしまって、リュウソウジャーになりたい気持ちでこんなことになってるというのもあるかもしれませんね。

コウがやめても自分が引き継いでやると一人でいってたり、カナロを辞めるような流れにしたのもわざとかも。後釜を自分が狙ってるように思えてしまいます。

でもガイソーグになってなんとマイナソーに立ち向かうシーンも出てくるようなので、ナダも真のリュウソウジャーになる予感。

新たな騎士竜

新たな騎士竜、ピーたんを連れて来たオトちゃん。

モサレックスがメルトくんにって言ったというのは気になりました。

オトちゃんの相手として見込んでるからメルトと仲良くなろうとしてる、ということはないですよね?

新たな騎士竜ピーたんは果たしてどんな騎士竜なのでしょうか。見た目が可愛らしいけど、可愛い騎士竜チビガルーよりもさらに小さい。

これでプテラノドンというのでなおさら注目しています。

久々にセトーも出てくるみたいですね。

ピーたんの説明をしてくれるわけですよね。

なおひささんのおとぼけもまたみられそうです。

 

リュウソウジャー 31話 (動画)10月20日視聴者感想

 
ガイソーグの正体がナダだったと分かっても、ナダのことを信じるコウ。

こんなコウがいればナダも変われるとリュウソウジャーも信じたであろう矢先、後ろからナダ切りつけられるコウ。

コウのような真っ直ぐなをそばでみていたら、自分の何がいけないのかを思いしらされるような気分になってしまうかもしれないですね。
そんな劣等感からナダはコウを大嫌いだと言ったように思えてしまいます。

だけど目の前の困ってる人を助けてきたナダを見てきただけに、ガイソーグの鎧の呪いや劣等感からコウによって解放されるナダをみたくなりますね。

空の騎士竜の実力

空の騎士竜、ピーたんの活躍に期待したいですね。

空の騎士竜でなくては太刀打ちできない敵が出てくるそうなので。

あの封印されてしまって可愛い姿になってるピーたんではなくなるんですよね。

リュウソウジャーの皆はピーたんの封印をとこうと頑張るみたいだけど、どうやったら封印はとけるのか。そして封印のとけた姿とのカッコイイギャップも楽しみです。

何より、空の騎士竜の強さに期待したいですね。

地球にとどまらず、宇宙や空間にも通じるコスモラプターやシャインラプターもいて、陸、海に続いて空の騎士竜の力も手に入るとなれば、もうリュウソウジャーに弱い場所なんてないかもしれませんね。

婚活の極意

カナロの婚活スキル、アップしてますね。

高学歴、高収入、高身長なのに婚活がうまくいかないプリンスに熱弁するカナロ、成長を感じました。

カナロはその3つだと高身長はあてはまりまりますが、学歴と収入は痛い所ですね。

イケメン、強さ、地球に優しいというのはアピールポイントとなると弱いなんて。

プリンスのように3つそろっていて、さらに顔も良いのにうまくいかない場合も。

カナロの言ったように、結局相手を思いやれるかが結婚生活にはものすごく大切ですよね。

結婚できたとしても、長く続かないのでは仕方ないですもんね。

カナロ、いいお相手が見つかりますように!

コウはナダを信じ続けそう<>

コウの傷は深いけど実は急所ははずしてあるのではないかと思います。

ガイソーグの鎧によって破壊衝動にかられつつ、そしてリュウソウジャーになれなかった悔しさや悲しさを持っても、やはりコウへの思いや自分への歯止めなどの狭間で揺れてもいたのではないかと。

コウはそれでもきっとナダをかばって、信じ続ける気がします。

そんなコウにナダも本当にやっぱりかなわんなぁ、などと言って自分の弱さや非を認めて改心できるようになるのを期待しています。

いつかはナダもガイソーグの呪いに打ち勝って、リュウソウジャーとしてともにたたかう日が来てくれますよね。

まさか最後の最後はコウをかばって命を落とす、なんてことがないように願いますよ。

普段とは違う姿

登場するのはフェアリーマイナソーといって、空にいて音楽を鳴り響かせるマイナソー。

その音楽を聴くと、笑い続け踊り続けてしまうというから愉快なイメージを持ってしまいますよね。

笑うことも踊ることも辞められないと、眠れない食べられない、死の危険が迫ってもその状態だなんて恐ろしすぎますね。

そしてコウとカナロ以外もその犠牲になってしまうというので、貴重な姿を目にすることになりますね。

アスナはまあ分かります。トワも普段とは違うしみてみたい、でもまだ分かります。知性的なメルトだけど、結構嫌な目にあってたりするからまあまだ。

でもあのバンバが笑う、バンバが踊る!?普段みられない陽気な姿なバンバだなんてものすごく気になります。

不幸でピンチなのなに、楽しみになってしまいますね。

リュウソウジャー 31話 (動画)10月20日まとめ

 

新たなリュウソウ族の登場があるという36話。

それもなんと、新たなリュウソウジャーというのでびっくりしました。

6人目の追加戦士であるカナロもメンバーとしてすっかり皆に馴染んできましたが、7人目の戦士がここに加わるんですね。

前回のスーパー戦隊のルパパトは追加戦士は1人だったから、これからは追加戦士は1人になるのかなとも思ったんですよね。

その前のキュウレンジャーのように、9人いてさらに追加戦士3人というパターンもあり。

でもルパパトの場合は元々が6人戦士がいましたもんね。

もしかしたらスーパー戦隊も、7人くらいが主流になっていくかもしれませんね。

7人目の戦士

やはり気になるのはなんといっても追加戦士の存在ですよね。追加戦士の登場回といったら、そのキャラクターの強さが存分に発揮されるものですもんね。

そして個性も分かるという。

今いるメンバーもそれぞれに違った性格や特徴がありますが、次の戦士はどんな人なのか楽しみです。

出てくるマイナソーがとても手強いようなので、まずは7人目のお手並み拝見という感じですかね。これまでどこで何をしていたのかも気になります。

エンディングのダンスもきっと近いうちに加わることになりますよね。

それがいつになるのかも注目ですね。

クレオンにも人間の友達が

クレオンに人間の友達がいたというのが意外でした。

それもひょっこりはんさん。
人間は利用する物と考えてしかいなそうなクレオンだったけど、見る目が変わりますね。

人間と仲良く楽しく過ごしてる姿はなんだか嬉しくなりました。

ひょっこりとクレオンが出てくる演出もあったりして。

アニキンさんがマイナソーを生み出したのも、クレオンにはミスだったんですよね。

しかしマイナス感情がないから、苦しんでないというのは救いですね。クレオンとしてもホッとしてる部分だったでしょうね。

今回マイナソーを倒せたのは、クレオンがワイズルーに怒って動画を削除したおかげ。

倒すのが難しい条件だったけど、意図せずクレオンを挑発することになったワイズルーと、クレオンに結果的に助けられた部分がありましたね。

手強いマイナソー<>

ドドメキマイナソーという、目が沢山あるマイナソーを倒さなくてはならないんですね。

ドドメキといえば妖怪。リュウソウジャーの攻撃を見切ってしまうというので、ピンチですね。

そのうえ、人から優しさを奪ってしまうという困った能力まで持ち合わせているというから厄介です。

コウはそんなドドメキマイナソーから攻撃をうけてしまうそうなので、もしかしたら優しさがなくなったコウという貴重な姿をみられそう。

ただでさえ厄介なマイナソーに、いつものようなコウがいないとなると、手こずるのは間違いないですね。そこで7人目のナダがカッコイイ活躍をみせるのかもしれませんね。

新たな楽しみ

ナダを演じる長田成哉さんは今年で30歳。

リュウソウ族の年齢で予想すると300歳というところでしょうか。

コウの師匠マスターレッドの弟子らしいですが、コウとは時期がかぶらなかったようで。

コウはマスターレッドから他に弟子がいたことを知らされてはいなかったのでしょうか。
何かそこにはありそうですね。

しかもなにやらまたガイソーグが表れるみたいですし、慌ただしくなりそうです。

コウ達が子供の頃のシーンも出てくるそうなのでそこも楽しみにしています。

意外な関係というと、今とはちょっと違う関係性の3人がみられるのでしょうか。

 

リュウソウジャー 31話 動画総括

 

リュウソウジャーですが、リュウソウピンクであるアスカとリュウソウレッドであるコウとの信頼関係が強調された回だったと思います。

アスカの体内にミクロの敵が入り込み、アスカを非常に苦しめます。

アスカを助けるためにコウもミクロのサイズになり、アスカの体内に入り込み、戦いを挑みます。

しかし敵も強者で下手に攻撃するとアスカの命が危なくなるように罠を仕掛けていました。

そのため攻撃に戸惑うコウに対して、アスカが攻撃するように後押しするというストーリーでした。

今回の話を見て、信頼関係は非常に素晴らしいと感じました。このように命を守るかけた信頼関係を築いたら、どんな事が起こっても怖くないのではないかと感じました。

そして最後にはアスカの身体から敵が出て行って、スーパー戦隊お決まりの巨大戦で勝利するのですが、コウに全てを任せたアスカの勇気も素晴らしいと感じました。

その二人をサポートした周りの仲間達も非常に素晴らしいと感じました。

最後に敵が死んだシーンは面白い格好をして死んでいったなあとも感じました。

そして、このストーリーを聞いてふと思ったのは、実は本当にこういうことは起きているかも…ということ。

このドラマでは、ちゃんとイエスとブッダの恰好をしていますが、普通の人間の姿でそっと街を歩いていることが無いとは言えません。

私達の日常を、少し斜め上辺りから見下ろして観察出来るような、不思議なドラマだと思います。

予告でビックリしました!登場からずっと続いていたカナロの婚活、ついに終止符がうたれるそうです。

話をよく聞いていなかったとか勘違いだったとかではなく、本当にカナロが婚約までするそうで。てっきりカナロは婚活キャラであり、最後までお約束でうまくいくことがなく、婚活が続いていくのかと思ってました。

オトちゃんも登場、楽しみです。

そしてガイソーグも登場があるようで、またリュウソウジャーと戦うことになってるみたいですね。

しかも今度は正体が分かるかもしれないというのでこちらも気になります。

カナロが結婚?

カナロが婚約までどうやってこぎつけたのか、さらに相手がどんな女性なのかも注目ですよね。

さらにカナロはオモチャをなくした少年とも出会うそうで、その少年がストーリーにどう関わってくるのかも気になります。

ゴミと間違えられて捨てられたものの怨念がマイナソーになるようなので、その子のオモチャもゴミと間違えられて捨てられてたのかもしれませんね。

そしてガイソーグが今度は何をしてくるのか、ガチレウスまで戻ってきてガイソーグまでいるとなるとリュウソウジャーはとにかく苦戦を強いられるはず。

39話のアクションも必見らしいので、そこも注目したいですね。

アスナの命の危機

これまで登場したマイナソーで最小でしたね。ミジンコ男爵…。強さはさほどではないけど、アスナの体の中に入って心臓に尻尾を巻き付けアスナを苦しませ続けた恐ろしいマイナソーでした。

そして元気になったアスナのもとに皆がかけつけた時に、バンバが安心して背を向けてしまったのが良かったですね。本当は泣いていたのでしょうか。

バンバ、良いですね!

あんな兄さん始めてみたとトワも言ってましたが、バンバの色んな部分がリュウソウジャーの皆との出会いで引き出されていってるんでしょうね。

人は裏切るものだとトワに言って仲間を作ることを拒否していた当初のバンバ、大きく変わりましたよね。

結婚か戦うか<>

カナロが婚約するといっても、結婚には条件があるそうですね。これが厄介。危ないことはしない、というもの。リュウソウジャーとして戦うと結婚できないということですもんね。

またワイズルーのワナではないのかと疑ってしまいそうですが、本当に婚約するという公式の発表ですもんね。

カナロはリュウソウジャーを辞めるか、結婚するかの選択に迫られてしまうんですね。

リュウソウジャーメンバーなら幸せをつかむことを応援してくれるんだろうけど、カナロは結局自分はリュウソウジャーだからと戦う気がします。

出会った女性がリュウソウジャーとして戦うことを認めてくれないかもしれず、婚約は破棄になるかも。

カナロは自分の今やるべきことはリュウソウジャーとして戦いに集中することだと、婚活事態に一旦終止符をうつのかもしれませんね。

新たな仲間?

オトちゃんが新しい騎士竜のような物を連れてくるのも気になります。パキガルーとチビガルーという協力な騎士竜も登場しましたが、さらなる仲間の予感?

しかし新たな仲間、ナダはなんだかひっかかります。たまになんだか意味ありげな目をする気がします。コウを特訓してくれたり、リュウソウジャー失格と落ち込むコウを奮い立たせたりしてくれたけど、自分がレッドを引き継ぐつもりになっているような言葉も。

今のタイミングやこれまでのことを考えると、実はナダがガイソーグの中身なのではないかという嫌な予感もしてしまいます。どうかこの予感がハズレてくれることを願います。
(リュウソウジャー 動画 31話 )pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、kissasian、tver(ティーバー・ディーバー)ないときは

 

下記で
(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー 動画 31話