アニメ

ヒロアカ 4期 動画 1話/見逃し配信/フル/10月19日//アニメ2019年/放送日/無料視聴/再放送

ヒロアカ 4期アニメ 動画 1話 10月19日2019年/無料視聴/再放送

 

2019年10月12日17時30分から日本テレビで『僕のヒーローアカデミア「スクープ雄英1年A組」』が放送されます

 

僕のヒーローアカデミア/ヒロアカ 4期 動画 1話 アニメ10月19日2019年/無料視聴
 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

僕のヒーローアカデミア/ヒロアカ 4期 動画 1話
 

僕のヒーローアカデミア //ヒロアカ 4期 動画 1話/番組内容

 

ナンバーワンヒーローであるオールマイトを失った社会には漠然とした不安が広がっていた。そんな中、出久たち1年A組が生活している寮に新聞社の取材が入ることになる。神野事件で残した「次は君だ」というメッセージの意味に気づいたとき、特田は出久に対して何を思うのか……?

 

僕のヒーローアカデミア キャスト

 

緑谷出久:山下大輝 オールマイト:三宅健太 麗日お茶子:佐倉綾音 上鳴電気:畠中祐 切島鋭児郎:増田俊樹 尾白猿夫:三好晃輔 葉隠透:名塚佳織 芦戸三奈:喜多村英梨 耳郎響香:真堂圭 峰田実:広橋涼 瀬呂範太:古島清孝 青山優雅:桑野晃祐 砂藤力道:奈良徹 飯田天哉:石川界人 常闇踏陰:細谷佳正 八百万百:井上麻里奈 蛙吹梅雨:悠木碧 相澤消太:諏訪部順一 ナレーション:吉野裕行(他)

 

ヒロアカ 4期 動画 1話/ストーリー性

 
緑谷出久の今までの歩みオールマイトから緑谷がワンフォーオールを受け継いでから、雄英高校に入り、現在に至るまでを軽く紹介していました。

この時の緑谷と他のと登場人物は最新のヒーローのコスチュームになっていました。

これから僕のヒーローアカデミアを視聴する方に向けて優しい作りになっていました。

オープニングもミリオや壊理、オーバーホールなど新しいキャラクターが登場しており、BLUE ENCOUNTのポラリスがとてもマッチしていました。

これからの展開を想起させるようなオープニングでした。

オールマイト引退とそのネタ探し

重工新聞の編集者と編集長がオールマイト引退の特集記事を出版するためにネタを探しているのですが、オールマイトとオールフォーワンの戦いを見ている

編集者がのちに特田種男と会話する緑谷と重なって見えました。

ヴィランと戦うヒーローはかっこいいという眼差しでVTRを見ているのですが、そこに違和感を感じました。

オールマイトの過去を語るところで劇場版の若いオールマイトの活躍が見られたのも嬉しかったです。

そして特田種男の登場でオールマイトのある言動が注目されることになります。

オールマイトの発言の真意と後継者を探る特田はオールフォーワンと戦い満身創痍のオールマイトが指をさして「次は君だ」の発言がオールマイトの後継者に向けての発言だと疑い、それを重工新聞の編集長たちに話します。

さすがフリーのライターの勘。

ミリオも視野に入れつつ、雄英高校の1年A組の生徒たちの教育に熱心なことから、A組の生徒にオールマイトの後継者がいるのではないかと特田は雄英高校に寮生活の取材と称して潜入します。
イレイザーヘッドは特田を警戒していました。

さすがにヴィラン連合に襲撃され、オールマイトの引退と色々重なれば外部の人間には警戒します。

林間学校での後手に回ってしまったのを気にしているのかもしれません。

イレイザーヘッドの心配をよそに特田の取材が始まります。

寮生活取材と特田の真の目的朝食の様子をカメラに収める特田。

爆豪が意外にも魚を綺麗に食べる几帳面さがあるところに驚きました。

特田は出席番号順に生徒の個性を基にオールマイトの後継者である可能性を探っていきます。

このシーンの作り方はこれから視聴する方に向けて親切なつくりになっていました。

林間学校は神野事件で活躍したのは緑谷たちだけではないですから、以前の僕のヒーローアカデミアを見返すときの助けになるような作りで面白かったです。

障子と耳郎の連携とかがこれからあるのではないかと思わせるシーンがあったり、常闇のダークシャドウを買い物に使っていたりと、今まで戦闘が続いてきただけに和やかなシーンが多くて面白かったです。

やはり雄英高校体育祭の上位6人に絞って探る特田ですが、爆豪の性格や轟の生い立ちからしてオールマイトの後継者はないと踏んでいました。

オールマイトの数々の行動から特田は緑谷がオールマイトの後継者だとにらんでいました。

オールマイトが病院の定期健診の帰りに寄ったコンビニの店長がヴィランの襲撃、事件の現場にいるものとしてオールマイトへの感謝で肉まんを上げていたところをみると当事者として事件にさらされ続ける人間と取材やテレビでその活躍を見る人間と意識が違うというのがここで表現されています。

それはこのあとの緑谷と特田の会話でも表現されています。

特田と緑谷の会話オールマイトから肉まんを受け取り、1人になった緑谷に特田が接触するのですが、やはり取材のプロ接触の仕方が自然です。

肉まんを食べながら、特田は12年前のコンビナート爆発事件のことを緑谷に話します。

そこで父親が働いており、幼い徳田は爆発し炎上する現場でただ立ち尽くしていました。

ここで事件の当事者である特田とそれをニュースで見た緑谷との意識の違いが表現されています。

ヒーローは人の人生を背負い、行動がその行き先を左右するという事をここではっきりと突き付けています。

緑谷もファン的心理とヒーローとして市民の人生を背負う覚悟が必要と思い知らされていました。

それとともにそこで個性を発現し、体からレンズを出す個性でスクープを取った特田はオールマイトによって記者としての人生をもらい、父親も助けられた恩人と感謝しています。

それゆえに無下に後継者が緑谷であることをばらすこともしませんでしたし、オールマイトが肉まんを食べているだけで特ダネになるという影響力もすごかったです。

ついにオーバーホールがヴィラン連合と接触します。

死柄木と対立の予感しかしませんが、トゥワイスの判断はヴィラン連合にとって吉と出るのでしょうか。

エンディングでは壊理の生い立ちのようなシーンが流れ、これからの緑谷との関係を想起させるような作りになっていました。
壊理の声の担当は小林星蘭ということなので、どのような演技になるのか期待しています。

原作で色々声等をイメージされている方もいると思いますが、今までの声優さんの配役にははずれがないので、新キャラクターの声が僕のヒーローアカデミアを面白くしてくれることに期待しています。

ヒロアカ 4期 動画 1話/みどころ

原作の存在は知っていますが、読んだことはないのでアニメの放送が楽しみです。
まず、キャラクターの画がすごく良い。

近年ではあまり見かけない王道の画というか親しみやすさのある画で30代の私でも抵抗なく見ることができています。

どうも最近のアニメのキャラクターデザインは特定の層を狙っているようなものが多いので感情移入がしづらいですが、その点、この作品はきにせず見れそうです。

どこかドラゴンボールをみていた時のようなワクワク感を感じさせる画とストーリー、世界観に感じるのはわたしだけでしょうか。

結構、同じ感覚を持っている人は同世代では多いんじゃないかなと感じます。

また、キャラクターもざっと見た感じ、個性的なキャラクターが多いので、それぞれがどんな絡みをみせるのかも楽しみです。

ただ、登場キャラクターが多いので、覚えきれるのかなという不安もありますが。

このアニメの特徴でもある「個性」がそれぞれのキャラクターに振られているので、1人1人楽しみながら覚えていこうと思います。

そして、一番気になっているといっても過言ではないのが、確実に物語のカギを握るであろうオールマイトとの関係性です。

絶対的ヒーローから何を学び、彼がどんな成長を見せていくのか楽しみです。

 

ヒロアカ 4期 第1話動画 /視聴者

 
週刊少年ジャンプの人気漫画の『僕のヒーローアカデミア』ですが、もう4期目が放送されるんですね。

これアニメ以外も舞台になったり、スピンオフ作品があったりと媒体の幅が広い作品ですね。

現在この作品はコミックスが8月に最新刊の24巻が出ていてアニメでは14巻までを放送されているので、今度はそれ以降になるのだと思いますが今回も『名探偵コナン』の放送前の時間帯で認識が安定してると思います。

1期目以外は25話で終わっているので、この4期目も25話分なのでしょうか?このアニメシリーズは、原作にだいたい忠実に仕上がっているのでヒーローインターン編がまずは放送されるんでしょうね。

長期的にアニメ化をし続けていると、巻数に追いついてしまうと言う問題が発生しますが、まだまだ巻数があるのでこの4期も大丈夫じゃないかと思います。

連載されているジャンプの方はその昔は定期的に読んでいたのですが、定番の看板漫画であったこち亀が終了して、今や長期連載看板コミックはがONE PIECEで他の長期連載もガンガン終わって(ジョジョの奇妙な冒険のようによそに移動したのもありますが)、買ってでも読みたい作品が無くなってしまったので、僕のヒーローアカデミアはそれこそ50巻を越すくらい続いて欲しい(それをアニメで見たい意味で)です。
ます。
 

/ヒロアカ 4期 動画 1話/まとめ

 

「僕のヒーローアカデミア」ですが、本当は素晴らしい個性はあるが、最初はその能力を発揮出来ないという、主人公が成長していく物語です。

主人公緑谷は人を助けたいという正義感に溢れる男性で、どのように成長していくのか非常に楽しみです。クラスメイトもかなり個性的です。

自信家の爆豪や何でも無重力にしてしまう麗日など、他の漫画では見られないような個性を持ったキャラクターが登場します。

そのような個性的なキャラクターがどのようにストーリーに関わっていくのか、非常に興味があります。

味方のキャラクターが個性的なら、敵キャラクターも非常に個性的です。

謎に満ちている敵キャラクターが多く、どのような謎を抱えているのかにも注目する必要があります。

オープニングテーマであるポラリスを歌っている「BLUE ENCOUNT」はアニメソングの世界ではかなり知られているアーティストです。

非常にカッコいい曲を歌っているので、今回も同様にカッコいい曲となっていると思います。

10月12日放送予定の僕のヒーローアカデミアにはこのような楽しみがありますので、私は何があっても、必ず鑑賞しようと考えています。

 
人口のほとんどが何らかの超常能力を持つ世界で、なんの能力も持たない緑谷出久が主人公のアニメ「僕のヒーローアカデミア」。

緑谷出久がヒーローを目指し、友情や努力、勝利などを継ぐジャンプ王道のアニメです。

ストーリーは、出久たち1年A組が生活している寮に新聞社の取材が入ることになります。

神野事件で残した「次は君だ」というメッセージの意味に気づき…とあります。

出てくるキャラクターがみんな個性的で、男の子が好きなキャラだと感じます。

もちろん女の子もはまりそうなアニメです。

ヒーローものは昔からありますが、ストーリーが個性的だと思いました。

今までにない物語で、主人公が今後仲間たちと共にどうなっていくのか展開が読めず、楽しみなアニメです。

エンディングはさゆりが担当し、オープニングはBLUE ENCOUNTが担当するなど、若者を中心として注目を集める歌手が揃い、ここも注目だと思います。

壮大なスケールで描かれ、フレッシュで爽快な感じが予告編から伝わってきました。

毎週土曜の5時半から、子供たちと一緒に「僕のヒーローアカデミア」を楽しみたいです。

そして子供たちに何か自分だけの個性や能力、やりたいことを主人公のように見つけていってほしいです。
ヒロアカ 4期 動画 1話フル や配信ヒロアカ 4期 動画 1話 b9 アニメ10月19日2019年/放送日/無料視聴できないときは下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

僕のヒーローアカデミア/ヒロアカ 4期 動画 1話/