アニメ

あひるの空 動画 3話見逃し配信 アニメ無料視聴/再放送10月16日~

あひるの空 3話アニメ動画 3話見逃し配信 アニメ無料視聴/再放送10月16日~

 

2019年10月16日18時50分からテレビ東京で『あひるの空 第3話 「才能のない少年達(ひとたち)』が放送されます

 

あひるの空 動画3話 見逃し配信~アニメ/フル無料視聴/ /再放送10月16日~
につきましては下記にて
 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

あひるの空 3話動画 見逃し配信~アニメ/フル無料視聴/ /再放送10月16日~

 

あひるの空 動画3話 見逃し配信~アニメ/フル無料視聴/ /再放送10月16日~
/番組内容

 

クズ高バスケ部に入部した空。千秋と校舎裏のバスケットゴールに向かうと、そこにはシュート練習をする百春が。ゴールへジャンプした百春の驚異的跳躍力に空は驚愕する。.

番組内容

バスケットボールでは決して有利ではない小柄な体格の車谷空は、高校バスケ部に期待を膨らませて九頭龍高校=通称クズ高に入学。ところがバスケ部はほとんど機能停止状態。とてもバスケをできる環境ではなかった。しかし、空はバスケへの熱量で、クズ高バスケ部メンバーとぶつかり合いながらも、共に成長していく。次々に直面するあらゆる困難に、クズ高バスケ部メンバーはどのように立ち向かって行くのか…!?

 

あひるの空 キャスト

 

車谷空:梶裕貴 花園百春:内田雄馬 花園千秋:小西克幸 夏目健二:谷山紀章 茂吉要:宮野真守 安原真一:八代拓 鍋島竜平:堀井茶渡 茶木正広:KENN 薮内円:千本木彩花 七尾奈緒:谷口夢奈

 

あひるの空 動画3話 見逃し配信~アニメ/フル無料視聴/ /再放送10月16日~
あらすじについて

 

 バスケットボールのことは常識的なところしか分かりませんが、空が技を使ってパツキン兄ちゃんを抜き去ったのは分かる。円が「心の声」で解説をしてくれる。

 かつてみずからに才能を見いだせなかったパツキン兄ちゃん=百春は、もろもろあって、空の才能に嫉妬するも、彼には絶対的に超えられない壁、その致命的な身長の低さを、努力でカバーしてきたのだと気づかされ、言葉を失う。

百春は、レギュラーに残れなかったというだけの理由で自分が続けてきた努力を放棄し、バスケットボールを止めてしまった。

しかし空は体格的に誰よりも劣っているにも関わらず、そのことに腐ることなく努力を続けてきた。百春は自分がしてきた努力があまりにも足らなかったことに気付かされることとなる。

 第三話では、その空が夜遅くまでコートでシュートの練習を続けていた姿を、百春は自分に照らし合わせるわけですが、頑なにバスケットボールを拒否し続けていた百春は、はたして素直に空やバスケットを受け入れることが出来るのでしょうか。

百春は自分のなかの“弱さ”と向き合うことになる。

そしてその“弱さ”をどう克服することができるのか。そのあたりの“心の変化”や“成長”が今回の見どころとなるのではないでしょうか。

 百春が受け入れれば後の連中もおそらくついてくることになるでしょうし、そうなればチームとしてまとまっていくことになる。チームが徐々にまとまり始めて行く、第一歩となる回だと思います。

そして千秋がチームに加わるところで一波乱。次の展開へと言うところでしょうか。

 一方、百春の実力はどの程度のものなのか、に関しても興味があります。

前回から推測すると、かなり能力は高そうに思えます。空の手首の返しを一瞬見ただけで次の行動を予測。

なおかつそれに対応する反応速度の速さは、今まで相当な努力を積み重ねてきたことでしょう。

ただその努力が結果に結びつかなかった。諦めるのが少し早かっただけかも知れない。 

 もちろんそんな百春の判断や対応を見切って切り返した空の実力もすごい。ここから“熱いバスケアニメ”を期待します。

あひるの空 動画3話 見逃し配信~アニメ視聴者評価10月16日~
あらすじについて

週間少年マガジンで連載している「あひるの空」そのマンガがアニメ化されました。

私は高校生のころ、通っていた接骨院にコミックが置いてあり、そこでこのあひるの空のマンガをよく読んでいました。
一度読んだだけでもう10年近く前になるのではっきりと内容は憶えていませんが、内容は簡単に言えばバスケットマンガ。

バスケットマンガといえば、一番最初に思い浮かぶのはスラムダンクではないでしょうか?

あひるの空はスラムダンクの様に、バスケットに焦点をあて、バスケットが上手くなると言うストーリーを描いているだけではなく、キャラクター一人一人の性格の違いがしっかりと描かれておりそのキャラクターの人間性の成長が描かれていたと思います。

スラムダンクも一人一人のキャラクターはとても魅力的で人間性が良く描かれていますが、あひるの空はより人にスポットが当たったマンガだと感じました。

そこがまた読む人を惹きつける魅力の一つであると感じます。

そのあひるの空がアニメ化されたということで、予告を見ました。

ストーリーはマンガにそって進んでいきます。

人気マンガがアニメ化されることは近年多くなっています。

アニメ化される際に必ずといっていい程議題にあがるのがキャラクターイメージと声優とのマッチングです。

内容が面白いのは原作を読んだことがある人なら誰しも分かっているので、この声優のキャスティング次第でアニメのストーリーにすんなり入り込めるかどうかが決まると言っても過言ではありません。

なので、まずは声優に注目して見たいと思います。逆に注目しなくてもすんなり見れる様になるくらいだと嬉しいです。

番組ホームページを見ると、このアニメはテレビ方法のみではなく、配信もかなり多くのチャンネルで配信されます。

これは今の時代を物語っていると思います。私も、最近はテレビで流れているアニメを見ることが減り、オンデマンドで自分の見たいアニメをチョイスして見るという機会が増えました。

なので、より多くのチャンネルで配信されることでテレビ放送をするよりもより多くの人に見られる機会が増えると考えられます。多くの人が見ることで、またあひるの空が話題となり人気が出るのではないかと楽しみになります。

私もまだ予告を見ただけですが、久しぶりにあひるの空のマンガを読み返したくなりましたし、アニメも見てみたい!と思いました。きっと、私と同じ気持ちを持つ同年代の人も多いのではないかと思います。

あひるの空 動画3話 見逃し配信~アニメ/フル無料視聴/ /再放送10月16日~
~まとめ

 

身長が低いという理由で中学時代にスタメンに選ばれることがなかった車谷空が高校バスケ部に期待を膨らませ九頭龍高校に入学。しかしバスケ部は不良のたまり場になっていた。

しかし空はバスケットボールへの熱い気持ちから不良達と対決しスリーポイントシュートを決めたりでバスケ部への入部を認めさせる。ただ誰一人バスケットボールの練習には参加しなかった。

しかし空が夜遅くまで体育館で1人で千本以上のシュート練習をする場面をみた百春。次の日千秋と空が2人で校舎裏のバスケットゴールに向かうと百春が練習していた。

百春はバスケットボールをやっていたが才能がないことに見切りをつけてバスケットボールを辞めていた。ただまだバスケットボールをやりたい気持ちがあったのを空の出現で熱さに感化されたようですね。

ここからバスケ部が始動していきそうで楽しみですね。このアニメのキャラクターがなかなかよくて車谷空はとにかく前向きで一生懸命。バスケットボール愛がガンガン伝わってきます。花園兄弟の双子の弟百春は短気でケンカばかりしているが、嘘をつくのは嫌いというポリシーを持っていて空との入部をかけた勝負で負けた時も約束は守っていた。

バスケットボールに対しても諦めたくない気持ちはあったんじゃないかと感じます現段階では。

もう一つわからないのが花園兄弟の兄千秋ですね。

個人的には1番好きなのが千秋なんですが、ケンカが滅法強く女子更衣室を覗いたり、橋の下から女子高生のスカートを覗いたりと変態なイメージが強いがたまに悟ったような渋いコメントするときがあり、ギャップが格好いいのかなと感じます。

空が千秋に、花園兄弟は昔、バスケットボールをやっていたんじゃないかと聞いたときに「やっていたらどうだっていうんだ、くすねたにぶら君、覚えておけ物事には必ず引き際ってものがあるんだ」という言葉を渋く語りながら去っていくのはかっこ良かったですね。

くるまたにそらの名前を覚えずくすねたにぶら君と呼ぶところも面白いです。

現段階で車谷空と花園千秋、花園百春の3人しかバスケットボール経験者はいないようで残っている不良3人がどうなっていくかも気になりますね。

やる気なさそうな3人だったし、バスケ部を辞めるのかバスケットボール練習するのかちょっと気になります。

多分校内にいるバスケットボール経験者かスポーツ万能な人間をバスケ部にいれていくんじゃないかと思いますがどう進んでいくか楽しみです。

(無料視聴できます)

↓ ↓

 

あひるの空 動画3話 見逃し配信~アニメ/フル無料視聴/ /再放送10月16日~