ドラマ

なつぞら 153話 動画 9月25日の再放送サイト!見逃したテレビドラマを見る方法

なつぞら/動画/153話9月25日の再放送サイト!見逃したテレビドラマを見る方法

なつぞらの 153話 動画(火曜日)動画が、無料視聴できるサイトや視聴者の感想などをまとめて書いた記事です。

(下記リンクにて初回~フルに無料視聴できます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

なつぞら 153話動画9月25日
 

なつぞら 動画youtube第153話9月25日無料視聴/ のあらすじ

 

大好評のうちに「大草原の少女ソラ」の放送が終わった。マコプロでは放送後、なつ(広瀬すず)や坂場(中川大志)、麻子(貫地谷しほり)や神地(染谷将太)達とスポンサーのミルコスの社長が参加し、番組の成功を祝し打ち上げパーティーを開催する。再び、マコプロに次回作をお願いされたと明かす麻子だが、マコプロメンバーの胸の中には、この作品の製作過程を思い出し、様々な想いが巡っていて…。

 

キャスト

 

出演
広瀬すず,松嶋菜々子,岡田将生,比嘉愛未,戸田恵子,清原果耶,中川大志,染谷将太,川島明,渡辺麻友,伊原六花,犬飼貴丈,藤本沙紀,沢城みゆき,大野泰広,伊藤修子,助川嘉隆,根本江理ほか

キャスト中川大志さん

初めて中川大志さんを拝見したのは、堺雅人さん主演の大河ドラマ真田丸でした。その時は、豊臣秀頼役でしたが、凄く凛としていて誇り高き好青年と言う印象を受けました。とても凛々しい感じです。

優しい眼差しで如何にも白馬の王子様感が強くとても驚きました。福士蒼汰さんをもう少し顔を細長にした感じだと思っています。どちらかと言うと真面目な正統派イケメンと言う感じで弁護士や医者など正義の味方が似合う感じとお見受けします。

また、髪の毛も染めていないので、やんちゃというよりは、本当に子犬のような感じがして可愛い弟のような感じに感じられます。

そんな印象でありながら、晴れのち晴れでは、格好良く杉咲花さんを守るシーンなどもあって、男らしい一面も見せてくれて素敵でした。

なつぞらでは、主演の広瀬すずさんの夫と言う事もあり、広瀬すずさんを引き立てながらも存在感を出してくれて嬉しいです。

只正統派なイメージが強いので、今後は、ちょっとした不良の役もやってみたら、格好良いのでは、無いかと思います。

まだ、助演のイメージが強く誰か有名女優さんの相手役と言う印象が強いですが、まだ若いので今後どのように変貌してくれるのか楽しみな俳優さんだと思っています。
 

キャスト広瀬すずさん

透明感があり、舞台である北海道の自然と広瀬さんの内から出ている雰囲気が合っていると感じます。

戦災孤児となり、十勝で育ったなつが開拓精神を引き継いでアニメーターとして奮闘する姿や、アニメの可能性を切り開いていく姿、結婚・妊娠・出産を経験して周囲の人に支えられながらも仕事と子育てを両立させながら仕事と向き合う姿など、「奥原なつ」という一人の女性の様々な姿を見事に演じきっていると思います。

なつが周りの人々を引き付ける魅力はきっとなつの一生懸命な姿や目標に向かって芯をもって取り組む姿からきっと来ているのでしょうが、広瀬さん自身の人間性がなつと重ねあっている部分があるからこそなつの魅力が違和感なく視聴者側に伝わっていると考えられます。

また、戦争によって両親を失い、兄妹と離れ離れになってしまったなつですが、兄や妹と再会を果たし、また「家族」としてつながっていく姿に思わず涙してしまうこともありました。広瀬さんの表情やセリフの言い回し、声を震わせながら一つ一つの言葉を丁寧に紡ぎだす姿が視聴者を感動に導いているのだろうと思います。

「なつぞら」では幅広い年齢のなつを演じられていましたが、今後の活躍も期待しています。

なつぞら 153話動画ネタバレ感想など

『なつぞら』動画153話の感想

 なつが妹の千遥と再開する週でした。なつの仕事が妹との再会につながって良かったと思いました。

 千遥役の清原果耶さんの演技がとても上手で驚きました。ご本人はまだ10代だったと思いますが、色々な経験をされ、少し疲れている30代女性を見事に演じていました。

旦那さんとうまくいっていないことが週の後半で明らかになりますが、なつと再会した時から、何か影のあるような雰囲気を出していました。

本当に素晴らしい女優さんだと思います。 皆で千遥のやっている料理屋さんにご飯を食べに行くところも感動しました。

実年齢より年下の役者さんばかりでしたが、皆が落ち着いていて、その役の年相応に見えたと思います。

また、この食事会に同席しなかったなつの旦那さんの優しさも印象に残りました。 千遥がなつと姉妹であるとそれぞれの娘に告白するところがとても良かったです。

千遥の娘にいとこができて、本当に良かったと思いました。娘役の子役、粟野咲莉さんはなつの少女時代もやった役者さんですが、全然イメージが違い、子役といえどもさすがプロだと思いました。

この演技力が「同じドラマで二役」という偉業を成し遂げたのだと思います。

彼女の女優としての成長も楽しみです。
 

なつぞらまとめ

 

10代雑誌のモデルを経て、数々のドラマや映画またはCMでご活躍の広瀬すずさん。落ち着いた話し方から、年齢より上に見えるのですが、まだまだ若さ溢れる女優さん

。CMではピチピチ弾ける抜群の笑顔がとてもキュートで、さすが好感度ナンバー1の広瀬さん。

映画では台本のない是枝監督の指示のもと、集中力が実った演技で作品を仕上げていました。ドラマではコミカルからシリアスまでどんな役もこなす正にカメレオン女優さん。

小柄なかよ体から想像出来ない魂のこもった演技にただただ魅了されるばかりです。

そして、100回記念という朝ドラ史上最大のこの大作に挑まれた広瀬さん。

歴代の朝ドラ女優さんが何人も登場し、制作側の力の入れようを感じながらも、堂々たる演技。

牧場のシーンでは牛や馬を相手に見事な演技。演技というだけではくくれない対動物に対しても自分の世界に取り込めてしまう広瀬さんという人としての大きさを感じました。

トーク番組で、乗馬は初めてだと仰いましたが、全くそのように感じさせない姿に、天晴としか言えません。

 

 
「なつぞら」。終盤に向けて迷走していると思います。

千遥を再登場させて、「家族の絆」を描こうとしているのは理解できるのですがなつ夫婦や咲太郎夫婦、北海道の登場人物などの家族の絆は、なおざりになっているのではないでしょうか。戦争孤児となったなつが北海道へ渡り、そこでのびのびと成長。

その間、柴田家のみんなと築いてきた家族の絆も、東京で働くなつの姿からはあまり感じられません。

それに16日からの放送では、料理屋や事務所など室内での場面の長撮りが多く前半の大自然を背景にした映像とは程遠く、同じ作品とは思えないような感じがします。今後、なつ達3人兄妹はやっと再会できたおかげで、また絆を深めていけるのでしょうがその内容だけでは、最終話までもたせることはできないでしょう。

また、なつはアニメーターという仕事を続ける限り、北海道に戻ることもないでしょう。

21日の番組最後の来週予告に大泉洋が写っていましたが、また新たな登場人物を投入し話の流れを変えて、たった一種間で無事着陸することができるのでしょうか。

朝ドラ100作品目ということで、はじめから広瀬すずを起用。

また、過去の朝ドラ出演者も惜しみなく登場させてはいましたがやはり「カーネーション」などに比べると、脚本が今一歩及ばず。

なつぞら第153話/動画/感想

今までに広瀬すずさんのことは、「学校のカイダン」などから知ってはいましたが、実はあまり注目はしていませんでした。

なので今回の朝ドラも初めは見るつもりはなかったのです。ところが、話がアニメーションの歴史みたいになってきたということを知り、子どもの頃はテレビ小僧だった私は興味津々で見始めたのでした。

そうして毎日のように広瀬すずさんも見るようになってきて、朝ドラあるあるの顔見知りのようになり、好感を持つようになりました。

年齢がまだ20歳そこそこというのにすごいなと思うようになりました。それで、これも朝ドラあるあるですが、ドラマが後半になってくるとキャストが「あさイチ」のプレミアムトークに出演するようになりますよね。そこで広瀬すずさんの回も録画して見てしまったのです。

すると彼女の素の部分がいろいろ知れてますます広瀬すずさんを魅力的に想うようになりました。最初の頃は正直、広瀬すずさんという女優さんの顔を区別することもできなかったのです。

チャルメラのカップラーメンのCMでも見ていたのですが、猫のアニメの方に注目していただけでした。
でも、朝ドラで毎日のように見ているうちに、この子は美人さんだとあらためて思うようになったのです。朝ドラを経験した女優さんはいろいろ出演も増えると思いますので、これからはきちんとチェックしていきたいと思っています。
 

なつぞら動画153話9月25日【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】
tver(ティーバー・ディーバー)153話などで、テレビ本編は見れません

↓ ↓

なつぞら 動画153話9月25日無料視聴/